愛知県は南知多!
やたらと弘法信仰が強いこの地で、海上に浮かぶ弘法大師像があるとの情報を聞いたので行ってみました。

ずんどこずんどこ海岸を歩いて行くと…誰かいました!
その名も『弘法大師上陸像』でございます。

海に浮かぶ弘法大師像





幸か不幸か干潮だったので、弘法像まで歩いて行くことができました。
これが満潮になると海面に立っているようになるわけです。

沖ノ鳥島みたいですね。
そうでもないか。




干潮時は弘法像を中心に広範囲にわたって足場が形成されます。
海藻とか貝とかいっぱいでした。




近づいてよく見ると!!…なんか生えてます…。




どうも鳥の糞から発芽したみたいです。天草四郎もびっくり!
しかし…冬虫夏草のようで少々グロテスク…。

スポンサードリンク