今宵も中日の優勝は厳しそうなのでこっそりブログでも書きます。
今日は岐阜県の籠大仏!拝観料200円を払っていざ堂内へ!安い!名古屋市バス一回分!

飛び出す背骨



さてさて、この大仏様はかな~り特異なものでして。

まずなんと言っても大仏さまを貫く大黒柱。
背骨が脳髄を突き破って天井に達しています。おお…。

そして内部に柱を通した結果、大仏様の頭が沈む形になっています。この効果がすごく大きい!
大仏様と対面すると、上から見守られている感がすごいのです!

しかも建物も小さいので、13mの大仏様にしては、大きさ以上にものすごく圧迫感があって、他の大仏では味わえない緊張感が味わえます。


更に更に!”籠”大仏と言われているように、なんとこの大仏様、骨組みが竹だったりするんですね。
そこから粘土、漆、紙、金箔を使って仕上げているようです。パンチ一発で倒せそうな感じです。

しかしそんな脆さを全く見せない堂々とした佇まい、圧迫感、緊張感が素晴らしい空間を与えてくれます。

そして写真の断面図によれば胎内巡りもできるようなのですが、残念ながら大仏の背後にある入口は封鎖されていました…。

格子越しに見た感じでは、胎内巡りというより大仏登りみたいな感じだった覚えがありますがもはや記憶が定かではないです。
胎内巡りゾーンからは左右二手に階段が伸びています。




この写真ではちょっとわかりにくいですが、その階段から大仏さまの目の高さにあるブリッジに上がることができるみたいです。しかし現在は危険ということで、そこから胎内巡り封鎖に繋がってしまったみたですね。

他の大仏にはない異様な雰囲気を味わえる大仏様。個人的にはかなりオススメです!


岐阜県 岐阜市 B級スポット 大仏 籠大仏 岐阜大仏


公式サイト:http://www.gifu-daibutsu.com/index.html

住所:岐阜県岐阜市大仏町8
電話番号:058-264-2760
場所:Googleマップで見る

営業時間:9:00~17:00
入場料:大人200円 子供100円

備考:バッチリOKポーズがいいね

スポンサードリンク