ブログのレイアウト等いろいろいじってみました。ハッキリ言ってCSSだなんだというものは全くわからないので環境によっては不具合でまくりかもしれません。なんかおかしかったら教えていただけるとありがたいです。

さて、今日はレイアウト変更のテスト投稿も兼ねて、小ネタで攻めてみようと思います。
昨年のクリスマス、夜中に車を瑞浪の方まで走らせていると、田舎道に突然煌びやかな光と装飾が飾ってある謎の物件を見つけました。そのときなんじゃこりゃー!と興奮気味に写真に収めたのですが、いかんせん夜中であり、更に興奮のあまりブレブレの写真しか撮れませんでしたってことで再訪!

お!指が写り混んでるゥー!


メインは後回しにして、まずは狛犬の隣にあった階段を登ってみると神社がありました。


狛犬を始めいろいろな焼き物がぶっ壊れつつ展示されていました。


ジャビット君!こんなところで何を…?


正面からー!すごい迫力ー!


左手前のベンチと見比べると、大体の大きさが想像できると思います。夜訪れたときはこれがバリバリにライトアップされてたから本当に驚いたもんだ。明るい時にくると…まぁ、大きいよね…みたいな…。

説明文を読んでみると、この狛犬さん、足場がかまどになっていて、この位置で焼いたらしいです。それはもう何日も何日も火を絶やさず焼き続けたそうな。へーすげーじゃん。


なんかないかなとブラブラ裏に回ってみると、これまた謎の物体が。



こちらは茶壷。大きさを比較するものがなくて分かりづらいですが、それなりにでかいです。まぁ、うん、でかいね…。




探したら発見当初の画像がありました。


暗い田舎道に突然こんなん表れたらびびるっしょ。


お!これはいい写真!ドギャーン!



大きな地図で見る

スポンサードリンク