おーっす。竹鼻線はぶっちゃけあんま面白くないのでネタが尽きたときに回すとして、今日はiPhoneアプリの紹介です。


iPhoneにはSafariというブラウザが標準装備されていますが、Safariには不満がたくさん…。
特にタブ機能が。いちいち画面が切り替わってめんどくせーと思った方も多いはず。
私もそんな不満を抱えていたので、AtomicWebというブラウザアプリを購入して長いこと使っていたのですが、ついにそのAtomicWebが私のiPhoneから消えてしまう日が訪れました。そのAtomicWebに引導を渡したアプリこそが、今日紹介する「Maven」です。
そして先日、アップデートが行われ、更に神度がアップしたのでその辺も含めて紹介していきたいと思います!
Maven Web Browser – With Innovative Jogdial, Trackpad and Download Manager 1.7(¥85)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: DJ Kang – DJ Kang(サイズ: 3.1 MB)
全てのバージョンの評価: (244件の評価)
  + iPhone/iPadの両方に対応




起動!早いです。マルチタスクを切って、再起動させても前回終了の画面がちゃんと表示されます。見た目普通のタブブラウザアプリですが、右側に謎の赤丸とポッチが2つあるのが見えると思います。

見やすいようにブランクページで操作。
まずポッチですが、これはトラックパッドと言って、画面をスクロールしてくれます。
わかりやすく言えばPSPとかのアナログスティックを画面に埋め込んだ感じです。
写真の状態では上にスクロールされ、下に入れると下にスクロールします。これが非常に便利で、指をシャカシャカ動かしてスクロールしなくても、指を置いておくだけで動くのでありがたいです。当然スクロールのスピードも指の加減だけで調節できます。


右下の☆ポッチを押すとこんなダイアルがでてきます。 これは「お気に入り」のショートカットみたいなものですかね。指でくるくるまわすだけでお気に入りに登録しておいたサイトに飛べます。昔の黒電話みたいなイメージですね。
とにかく指をくっつけて回して離すだけなので、ペタペタタップをする必要がないってのが非常に嬉しいですねー。


もう一つの六芒星みたいなポッチ。これは画面の明るさ調節のダイアルです。
まぁそんなに使うことはないと思いますが、消灯して布団に入って寝る前に、ちょっといじろうってときに嬉しい機能ですね。
画像は一番暗い状態。


設定などもちゃんとあります。ほぼ英語表記なのでその辺嫌って人には辛いかもしれませんね。


フォントの大きさやダウンロードマネージャーもあります。Readabilityというのは、サイトのレイアウトを簡単にしてくれるもので、ブログなどをすっきりさせてくれる機能です。でもこれはいまいちかな。


 珍しくパスワードのセーブ機能があります。


お待ちかね、フィンガージェスチャーです。AtomicWebのように画面内ならどこでも対応してくれます。2フィンガーだけじゃなく3フィンガーまであるのがすごいですね。使わないけど!


右下の▼ボタンを押すとタブのサムネが表示されます。ここでトラックパッドを非表示にすることもできます。


フィンガージェスチャー。


 さてさて先日のアップデートで実装された機能。フルスクリーンwithタブです!
これは便利!更に見辛いですが、左下に戻る/進むのボタンもあります。最低限機能付きのフルスクリーンですね~。


当然パーフェクトフルスクリーンにもできます。


このようにタッチパネルというものをフルに活かした素晴らしい機能が魅力のブラウザです。他にも細かい機能がちょいちょいあったりするのがいいですね。


今後のスマホ用ブラウザのスタンダードになりそうな機能が盛りだくさんのMaven!これは試してみる価値ありだと思います!


関連記事
iPhoneホーム画面晒し!俺の画面を見ろ!お前の画面も見せろ!

スポンサードリンク