オッスオッス

まぁこれもわりと有名な使い方でございますが、Evernote内に「自分のほしいもの」リストを書いてみようということです。

そんなことしてな~んの約に立つの!?って思うでしょ、わか~るわかるよ君の気持ち~ってね。オホホホホ…

どう役に立つの?


  • ほしいものを具体的に書きだすことで、自分の頭の中を整理でき、優先順位を決められる
  • 出先でほしいものを見かけたとき、リストをチェックして価格の比較ができる
  • リストを見てるとドンドン物欲が湧いてくる

そんなところかな。ごめん、あんまり思いつかなかった><

まぁ役に立つ立たないは各々に任せるとして、自分がやってる方法について書きます。

一つはひたすらほしい物を書き倒す方法。
あ、あれほしーなぁって思ったら即Evernoteに送っちゃう。

この場合Nimbulistってアプリが便利

Nimbulist
価格:¥100
バージョン:2.02
App



こうやってリストを作ります。
リストの名前がそのままEvernoteのノートの名前になりますよ。

で、リストの中身を足していきます。




ネタをからめつつ…

こうやってね、一番上の空欄にほしいものを入力していくわけです。
□を押せばチェックもつけられるので、入手したらチェックをつけましょう。

編集が終わったら左下のSyncを押せばEvernoteと同期してくれます。
私は一番上から順に優先してほしいものを並べてますが、別にデフォルトのまま時系列で並べてもいいと思います。




Evernoteから見るとこんな感じ。
チェックボックスもちゃんと表示されてます。

なぜか10コ毎に空白が挿入されてます。



続いて紹介するのはアマゾンなどの通販サイトの情報をまるごとEvernoteにクリップする方法。

FirefoxやChromeならアドオンがあればボタン一発でそのまま保存できます。ブラウザ名+Evernoteアドオン などで検索してみてください。IE…?知らん。

iPhoneからはブックマークレットを使えば保存できます。


iPhoneのブックマークレットに登録したい5つのサービス|Nomad Worker Style

こちらで紹介されているブックマークレットを使うか、以下のアプリを使えば簡単に取り込めます。


EverWebClipper for Evernote – EvernoteへWebクリップする最も簡単な方法。
価格:¥300
バージョン:3.2.1
App

便利かどうかはあなた次第。
やってみておもしろくないかもしれないけど、何か得るものはあるかもしれないし、どう?

スポンサードリンク

この記事と同じカテゴリーの記事を見る
Evernote