aTimeLogger
価格:無料
バージョン:1.9.10
App


iライフログ
価格:無料
バージョン:1.6.0
App

Evernoteでライフログ!『iライフログ』が超絶お薦め!

無料っていいわぁ!ってことで上記の記事を読んで早速iライフログを導入してみたんで!す!が!…

aTimeLoggerにあるログのまとめ機能がない!



これはaTimeLoggerの1日のまとめ画面。表示の方法は円グラフだけにあらず。
こんな感じで1日とか月毎とかに占める割合とか見れるのが便利でずーっとaTimeLoggerを使ってたわけなんですが。

いや、すいません、一時期Togglに浮気してたときもありました。でもあれはなんかバグったしいちいち重いのでやっぱaTimeLoggerが最強だと思ってました。


iライフログは週間記録を自動で作成してくれる!?

だーがしかし!!iライフログにも一応まとめの機能がある!ということがこちらの記事で判明!またもPunksteadyさんの記事ですね!!

私の好きな円グラフはないし、月毎のまとめもないけど、一週間のまとめがあるのとカテゴリ毎のまとめがあるので十分だと判断!

そして最後の決め手!
aTimeLoggerはログをEvernoteに送るときいちいちEvernote専用アドレスにメールを送らなければいけなくてめんどくさかったのですが、iライフログは自動ですぐさまログを送ってくれる!これはまぁiライフログ最大の売りですね。

アプリの軽快さもaTimeLoggerに比べて差はないし(Evernoteと同期してるのが嘘のように軽い!)



更にaTimeLoggerでいちいちうざいなーと感じていた確認ダイアログも、iライフログではでない!!ボタンワンタップですぐ開始できる!

※追記
確認ダイアログは環境設定→警告、からオフにすることができると指摘がありました。
勉強不足でした。申し訳ありません。
情報ありがとうございます!


というわけで乗り換えました!!
使い始めて数日ですけどやっぱり軽快さが気持ちいいです!これはおすすめ!!


で!今日の記事はまだ終わらない!!!
ここからはEvernoteに取り込む際の話!

Evernote内のライフログを1日1ノートに!マージ大作戦決行中

おいおいまたPunksteadyさんかよ!って感じですが。まぁお世話になってるのでしゃーない!
この記事を見ていいなーと思いまして、似たようなことをやってみようと思い立ちました。

全部をマージしちゃうのはちょっとやり過ぎ感あったので、Twitterのつぶやきとiライフログだけ1ノートにまとめてみたら結構イイ感じでした!




まずiライフログの設定で「ノートを1日分まとめる」をオフ!

続いてiftttを使ってTwitterのつぶやきをEvernoteに送ります。

ちなみにiftttは1つのアカウントで複数のアカウントのつぶやきを送ることはできないので、Twitterのアカウントを通常用とライフログ用の2つ持ってる人はiftttのアカウント自体をもう1つ取得しないといけませんよ!

このときEvernoteの送り先ノートをiライフログの送り先ノートと同じ場所に設定します。




送られてきたノートたちを選択してマージ!




するとこんな風に自分が何をしてたかという、iライフログを使ったおおまかなカテゴリと、Twitterでのつぶやきによるそのときに感じたことや具体的な行動内容が記録されます。

・悲しいこと

時間がおかしいですね。14:32のあとに14:27のつぶやきがきてます。
これはつぶやきをifttt経由で取り入れてるからです。つぶやいた時間とiftttによってEvernoteに送られる時間に誤差があるのでこうなっちゃいます。
あとお24時表示とam/pm表示がごっちゃになってるのも美しくない。

ま、でもあとから眺める分にはなかなか適したものになるんじゃないかなと思います。Evernoteでライフログを残したい人にはオススメの方法です。でもあんまり美しくないですね。どうかな?

スポンサードリンク