やぁやぁ。
iOS5.1がでましたね。siriがどうこう言われてますが、私はiPhone4なので関係無いです。というか4Sだとしても周りが気になってiPhoneに「今日の天気は?」なんて言えませんよ。

そんなわけで出遅れましたがiOS5.1の新機能を個人的にチェックしていきたいと思います。

ロック画面からスライドするだけでカメラを起動できる



以前はホームボタン2回押さないとでなかったロック画面からカメラ起動ボタンがいきなり表示されるようになりました。


 ボタンを上へスライドさせると…





カメラが起動します。これでロック画面からスライド一発でいきなり写真を撮ることができるってわけだ。戻すときは通知センターを呼び出すときのように上から下へスライドさせればいいです。
ちなみにカメラが起動しているときに左から右にスライドさせると…


 カメラロールが表示されます。




フォトストリームの写真を個別削除できる



削除のしかたはカメラロールの写真と同じです。
これで失敗した写真とかがフォトストリームに貯まるのを回避できます。


・電池の持ちがよくなった

と!言われてますが、私には全くわかりません。

どうも”iPhoneを使用していないときに勝手に電池が減ってく”って状態が改善されたようですが、わかんないです。まぁスマホ持ってるなら予備バッテリーは必須ですな。



残念ポイント



設定アプリへのURLスキームが使えなくなりました。各種アプリへのURLスキームはまだ使えます。Wi-Fiの一発切り替えとか便利だったので、代替機能が早く搭載されることを願います。



まとめ<

br />
とりあえずフォトストリームだけ嬉しいです。カメラはロック画面から起動できるとはいえOneCamが最強だし、電池はかわらんしsiriは聞いてみたら名鉄バスの車内音声みたいだし…。URLスキームも使えなくなっちゃったのでその辺こだわりのある人は様子見したほうがいいかもしれませんねー。

ちなみに
iOS5.1へのアップデートはPCだとに繋がずともiPhone単体でも行えます。
設定→一般→ソフトウェアアップデートからアップデートできます。記念に試してみては?

スポンサードリンク