Gainful
Gainful / edbrambley





えばろぐ – Log for Evernote
価格:¥170
バージョン:2.9.1
App


えばろぐLite – Log for Evernote
価格:無料
バージョン:2.9.2
App

はいさい!えばろぐがまたまたアップデートされましたー!
各テンプレートにURLスキームから直接呼び出せるようになりました!

これによってランチャーアプリとの連携がクッソ便利に!


Launch+ – Launcher and Notification Center Reminder
価格:¥170
バージョン:1.4.1
App


Launch Center Pro
価格:¥350
バージョン:1.1
App

つまりどういうことや!?




えばろぐのテンプレ編集画面にURLスキームなる項目が。




選択するとURLスキームを教えてくれるので、ボタンを押してクリップボードへコピーしましょう。




はい。





続いてランチャーアプリの設定。Launch+で説明しますが、Launch Centerでも可。




Launch AppではなくLaunch Websiteを押します。




タイトルは適当につけて、URLのところにペーストするとさっきコピーしたものが貼られます。




続いてリマインダー設定。写真の状態だと今日の13:31分に通知してくれます。




でけた。




指定した時間になると通知がきます。バーをスライドさせると…




「日記」のテンプレが既に選択された状態ででてきます!


もう送信先をいちいち選択する必要はない



↑絶対にメモを送らないであろうノートが大量に…

例えばこれ、FastEverの送信先ノート選択画面。
全てのノートが表示されてしまうので、絶対に送信先に選ばないようなノートがノイズになって目的のノートを探すのがめんどくさい。

その結果FastEverはメモ専、PostEverはライフログ用、Tap2Everはブログ用、ぽすとんはアイディア用…などなど、アプリ毎に送り先のノートを限定するというわけのわからん状況に陥ってしまいました。

しかし!えばろぐはテンプレートを作成することによって、最初からノイズとなるノートを表示させずにスムーズに送り先の選択ができるわけです。


で!更に今回URLスキームからの呼び出しが可能になったことで、毎回決まった時間に書くものだけですが、テンプレを選択する必要すらなくなりました。


地味に嬉しいメール送信機能


他にも今回のアップデートで、入力したテンプレートをメールで送信できるようになりました。




えばろぐはその名の通りEvernoteにしか送信できなかったわけですが、これでiftttなどを駆使し何かに使えそうです。まだ何も思いついてないけど!

また、複数行ノートのフィールドでは、定型文を置いとくことができるようになりました。




いままではこうやって複数のフィールドを置いてたわけですが…







1つのフィールドにまとめられるようになりました。

でも入力カーソルの位置が一番下になっちゃうね。


嬉しい悲鳴



EverGear – Evernote投稿ツール
価格:¥350
バージョン:2.0.5
App

Evernote入力支援系アプリも本当に増えてきましたね。
Evernote用アプリを紹介しているブログ、「Punksteady」でも毎週のように新しいアプリが紹介されている気がします。中でも今一番気になるのはこちらのアプリ。

Evernote系メモアプリに再び超新星現る!?その名も EverGear

消費者としては是非とも競い合ってそれぞれもっとステキなアプリに育ってほしいですねぇ。

スポンサードリンク