ファッ!?

喫茶マウンテン公式Blog





名古屋が世界に誇る喫茶マウンテン

行って来ました喫茶マウンテン。
我が名古屋が誇る奇食レストランです。

以前から何度か利用したことはあるんですが、久しぶりにきてみてやっぱりもう二度と行かないと思いました。

喫茶マウンテン


この日は平日にもかかわらず満員でした。夏休みまっただ中の学生が多人数でゲテモノに挑戦といった感じでしょうか。

とりあえず席について頼んだのは甘口メロンスパ。読んで字のごとく、甘くてメロンが乗ってるパスタです。甘いパスタなんて食べたことありますか?




で、冒頭のこれがでてきました。
パスタは太めでなんか甘い少なくともメロン風味の甘さではない

写真下部にメロンが3切れくらい置いてあります。で、上には生クリームがたっぷり。嗚呼、見ているだけでもうお腹いっぱい…。




忘れてはいけません。このパスタ、アツアツです。写真撮ってたら生クリームが溶けてきました。
マウンテンに詳しい人は、生クリームが溶ける前に食えとよく言います。





奥にあるのはナポリタンみたいなパスタ。おいしそうだけど量が多い。甘口スパ以外にもメニューの名前だけではわからないものがとても多いのがこの店の特徴です。




食べ始める。最初の一口はまだ余裕。二口目から謎の甘さが口いっぱいに広がって嫌になる。




見ていても減らないのでなんとか水で流し込む。とにかく甘い。甘いけどメロンの甘みではない

そして生クリームが溶けて、パスタに絡み始めるともう大変です。この辺でリバースの危険性が出てくるのでライフラインのメロンに手を出します。

…このメロン、きゅうりみたいな味がしました…。




そんなこんなでなんとか完食。以前食べた甘口バナナスパよりもましだったかなと思います。(調べてみると昔よりも1品当たりの量が減ってるらしいのでそのせいかも)

他にも甘口抹茶小倉スパなどがあります。たぶん名前からしてラスボスはこいつだと思います。

マウンテンでは完食することを登頂、残すことを遭難と言いますが、なんとか登頂成功しまた。まぁでもその後ずっと気持ち悪かったので、痛み分けといったところですかね。


日頃の食べ物のおいしさを再確認するためにも是非どうぞ!
こちらもおすすめ – 【閲覧注意】これからの時代は昆虫食!コオロギ!蚕!タガメ!ワーム!昆虫を食べてきました

スポンサードリンク