三ヶ根山~三ヶ根山~♪
我が心の故郷蒲郡にやって参りました。もはや常連です。
その蒲郡でも大好きな三ヶ根山にやって参りました。悲しいことにiPhoneは圏外です。


その三ヶ根山スカイライン内にある、以前から気になっていたおみやげ屋さんの廃墟。今回なんと窓が全部ぶち破られていたので侵入してみる。以前も触れたけど、ヤンキーは廃墟を終わらせもするし開拓してくれもくれるのだ。




いきなり不穏




それなりに荒れているものの、ちょうど先日記事にした古虎渓ハウスに比べると全然住める感じ。







呪いのビデオ




奥の方は少し荒れ気味。雨も降り込むので植物が育っている。




台所。なんというか…もうちょっと荒れていてくれないと泥棒しているみたいであまり長居したくなくなる。




地下があった。




おっ




ブックオフの常連さんが勢揃いですわ。




テレビ古り~~~~~




この部屋は従業員の休憩スペースかな?




ふすまが外れてるとはいえ、いつ住人が帰ってきてもおかしくないような状態。ほっぽり出されたおもちゃや掃除機…。
侵入しといてなんだけど、本当にいい気はしない。かつての住人が簡単に想像できて罪悪感がすごいの。




ここはなんだっけ…。トイレかな?




蒲郡ファンタジー館って…




突然の常滑焼。常滑は知多だけど蒲郡にまで勢力を拡大してたんか?

廃墟がたくさん存在する三ヶ根山スカイライン廃墟群の中でも一番状態がいい物件だったけど、早々に立ち去るのであった…。

あとカメラ落として凹んだ(自分もカメラも)

スポンサードリンク