iphone 5 mockups
iphone 5 mockups / methodshop.com

なんかなー出るらしいっすねー

速報:アップル iPhone 5 発表イベント。新 iPod toucn, iPod nano, 新ヘッドホンも – Engadget Japanese
こちらはイベント当日の様子を時系列ごとに写真と共に追ったもの。

iPhone5キターーーー!!とりあえず新型iPhoneについてわかっていることのまとめ – アップス!!!-iPhoneの小技やiOS系ニュースを配信
こちらはiPhone5についてまとめた記事。

というわけで新製品の情報などはよそに任せるとしてうちはうちで気になるポイントとか書いてきます。

買う?買わない?

買わない。私はiPhone5買いません。
高解像コンデジDP1Merrillを予約した(明日発売だぜ!)ってのもあってあんまりお金を使いたくないって個人的事情もあります。

しかし!それ以上にiPhone4から5に乗り換えるメリットってなんだと思うわけです。


私の持っているiPhone4はデスグリップ問題や青カビカメラなどなんとも言えないアレな仕様で今でさえ頭を悩ませる問題となってます。また、最近はホームボタンを怪しくなってきました。それらが改善されるだけでもiPhone5に乗り換えるメリットはあります。
でもそれは別に4Sでもいいわけで、じゃあ今度は4Sと5の違いはなんだということになります。

3GSから4になったときは、retinaディスプレイ搭載、見た目も丸みのあるデザインからストレートにと大きく変化したんですが、4Sから5って画面の大きさがでかくなってインパクトはあるもののそこまで大きな変化はなさげ…。

そもそもいろいろと問題はあるものの4のスペックそのものには満足してるんですよ。バッテリーも減るのは早いですけど、大容量のバッテリーも買いましたし、ネットの速度は早ければ早い方がそりゃいいですけど、今のが遅いと不満に思ってるわけでもありません。青カビも室内じゃなけりゃ気にならないしそもそもiPhoneで撮る写真はライフログ的なものが多いので画質にそこまでのこだわりはありません。

で、4Sってのは4のスペックでデスグリップも青カビも改善されてて、もはやこれ以上の改善ポイントがあんまりないんですよね。いやまぁユーザーじゃないんで細かいところはわかりませんが。

つまりiPhone5ってiPhone4Sのマイナーアップデートでしかないんですよ。これで画面の大きさが従来通りだったら誰が見てもiPhone5というよりiPhone4GSとでも呼んだほうがいいんじゃない?って思うんじゃないでしょうか。

結局現状自分の中ではiPhone5は4Sよりもちょっと優れたものって認識しかなく、今急いで5にする必要もないなぁと。むしろ待ちに待って6くらいを待ってもいいんじゃないかと思うわけです。


ただね、やっぱり触ってみないとわからないってのはあると思います。画面サイズの違いがどれくらい影響を与えるのかわかりませんしね。その辺は実際に触ってみて考え直すポイントになるかもしれません。

あとテザリング。これができたらiPadのWi-Fiモデル買ってどこでもiPadを楽しめる!って環境を構築しようかと考えたんですけど、どうもテザリング代月額6000円近くなりそうなのでそれもアウト。

まとめ

AppleはiPhone4と4SでiPhoneを完成させてしまいました。だからそれ以上の機種がでても、既存ユーザーとしては乗り換える必要性をそこまで感じなくなってしまいました。
Appleが世界一の素晴らしい企業であるがゆえの悩みですね。私はもう満足です。


と、ここまで書いたはいいが…

やっぱり理屈抜きに最新機種を持ちたいよねーーーー。
ホームボタンもアレだしねー。4Sでもいいって書いたけどさ、4S買うくらいならそら5買いますよ。

まー悩みますよ。でも結論としては、まだ買わない。そのうち買うかもしれない。そんなことより俺の頭はDP1Merrrillでいっぱいなんだよ。たぶん明日くるから明日はそっちのレビューで会いましょう

スポンサードリンク