福井大仏

唐突に福井です。
こちらは福井大仏。大きな通りに面しているので結構面白いです。
スポンサーリンク
【おすすめ記事】
誕生日だから死を感じに恐山に行ってきた
心霊スポット?東京湾観音の近くにある廃トンネル「観音隧道」での心霊体験
宝徳山稲荷大社/新潟県長岡市観光ならおすすめの巨大宗教施設!
築100年?西濃鉄道の廃駅、昼飯駅と園周辺探索
年金未納ブロガーがPCデスク環境を晒します

福井大仏

福井大仏の頭

こんな感じで外から見ると頭がちょっと見えてる。


横から福井大仏

僕は山奥のこれぞお寺!って感じの地にある大仏よりも町中に突然現れた大仏のが好きですね。
この福井大仏も目の前の交差点から見えるのでその対比が面白くて好きです。




早速接近して。
実は何年か前にも来たことがあるんですが、その時は真っ暗で撮影できなかったので再訪。


正面から福井大仏

よく見たら如来じゃなくて観音様じゃないですか。
観音様の坐像って珍しくない?










まぁそんなに書くことはないですね。




来る時スルーしたけど入り口にはこんなものが。




1691年に作られた初代福井大仏(?)の顔だそうです。うおーすげー。
ちょっと豚鼻っぽいとこが現福井大仏と共通してる気がします。




目閉じてるように見えるなぁ。




裏側






いいよね。

スポンサードリンク

掲載している画像についてのお知らせ

いたみわけ.comでは、掲載している画像(透かしなし・原寸大)を1枚15,000円(税込)で販売しております。ご購入を希望する方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

なお、画像を引用して頂くことは可能ですが、必ず著作権法に則り正当な理由の上で引用してください。昨今のキュレーションメディアのように、単なるイメージ画像として無断で使用した場合は無断転載・無断複製となりますので、正式な料金を記事作成者またはメディア責任者にご請求いたします。