iPhone持って珍スポットいてくる

iPhone用リマインダーアプリ「Due」が250円セール中です!早速使ってみた!

公開日 :   更新日 : 2015/07/17
カテゴリ : iPhone



はいこんばんは。
以前から気になっていたDueが250円に値下がりしていたので買ってみました。
今週末まで(今週末ていつだよ)みたいなのでお早めに。


Due 〜 リマインダー、タイマー、アラーム
価格:¥500
バージョン:1.9.7
App

元が450円でなかなか手が出なかったんで嬉しいですね。
スポンサーリンク

Alarmedとの違いとDueの強み



Alarmed ~ Reminders + Timers
価格:無料
バージョン:4.0.3
App

さぁDueを語る上で外せないのがこいつ、Alarmed。
この子は無料にも関わらずDueとほぼ同じ性能を持つというすごいやつ。偉い!

詳しくはこちらを見てね
過去記事:無料リマインダーアプリ『Alarmed』を使ってルーチンワークを楽々管理!しつこいアラームがやる気を起こさせる?

というわけでこいつとの違いも含めて説明していきます!やぁ!



っていうか日本語表示だったんですね。Alarmedは英語表記なのでその辺気になる人はDueのがいいですね。iPhone5に対応しているところもありがたいです。

見た目はDueの方がスタイリッシュですけど、わかりやすさはAlarmedかな。




リマインダーの入力の仕方も日本語でかつシンプルなのでわかりやすいです。
Alarmedは英語な上にいろんなことができる分複雑でかなりわかりにくいのでね。

Alarmedと違ってDueだと5分おきのタイマーしかありません。
だから10:32とかの設定はできず、30分か35分かの選択になります。些細な事ですが。




リピート機能はAlarmedと特別違いはありません。




毎週月水金とかの設定もできます。
URLスキームを使ってアプリを起動させる

DueとAlarmedとの一番大きな違いはURLスキームからの起動ができるかどうか。
やってみます。






Day One (Journal / Diary)
価格:¥500
バージョン:1.11.4
App

日記アプリDayOneのURLスキームを使ってDueから起動させてみます。
タイトル欄にDayOneのURLスキームである「dayone://post?entery=」と入力します。

日時をセットして待ちます。
時間がきたら通知がくるので開くと…




はい。
チェックボックスを押します。




こんなボタンがでました。
〜を開くを押します。




写真おかしなことになってるけどDayOneが起動しました。
いちいちチェックボックスを押さないといけないんですねーうーん…。



Launch+ : Launcher and Notification Center Reminder
価格:¥100
バージョン:1.4.2
App


それならば起動に関してはこちらのアプリの方が早いかなー。
URLスキームをいちいち調べる必要もないし…。


まとめ


Alarmedが無料、Dueが通常450円ってことを考えるとDueはだいぶ割高感があります。
有料である分、日本語表記、iPhone5対応、URLスキーム起動対応と利点もあるけど、URLスキームに関してはLaunch+の方が優れているという印象でした。

というわけで単純にリマインダー機能がほしいならまずはAlarmedを使ってみて、合わなかったり難しいと感じたらDueを使ってみるというのがいいやりかただと思います。

僕はコスト面からいってもAlarmedとLaunch+を使ったほうがいいんじゃないかなと思いましたね。正直。
Alarmedがなければ450円でも納得できたと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事と同じカテゴリの記事一覧
iPhone