履歴書メーカー

僕もね、まぁ一応就活、してましたよこれね。
そんで履歴書を送らないといけない場面がやっぱり出てくるんですけどね、これがね、まぁいろいろとめんどくさいわけですよ。

別に修正したらダメなんて言われてませんけど、やっぱり間違えたらもう捨てちゃうわけです。
そんな修正ペンとか使ったくらいで落とされるわけないとは思いつつも守りに入っちゃうんですよね。

僕なんかも猿のように間違いを連発するんで、ひたすらコンビニに走ったりしなきゃいけないわけなんですがもうそんな心配も必要ない!!!

お家で履歴書を作っちゃう

無料です。好きなだけ作りましょう。
手書き入力したい場合は後述します。

まずは公式サイトにアクセス。
履歴書の書き方など参考になるコンテンツもあります。

一番上の履歴書メーカーを選びます。

3つのタイプと2種類ありますがA42枚組のノーマルタイプが一般的だと思います。

写真を貼り付けることもできます。
この機能は1度履歴書を発行してやる必要があるので後回し。
1日あたりの利用回数に制限があるので全て完成してから貼るといいでしょう。

そしてフォームにガンガン記入して行きましょう。
生年月日を入力すると学歴欄が自動で入学、卒業日程を計算してくれるのでありがたいです。
浪人、留年などがあったら編集して直しましょう。

こんな感じで。

全部書いたら履歴書を発行するボタンを押します。

できた。履歴書はPDFで発行されます。
しかしミスった。
写真も貼りたいので一度ブラウザも戻るボタンを押して戻ります。

発行してから戻ると入力したものが全て消えてしまうので再編集するを押しましょう。

間違いを修正しつつ写真貼り付けを行います。
んで、再び発行。

できた

しまった学歴が変になってる。

右下に履歴書メーカーで作ったよって刻印が入ります。
まぁ気にするものでもないでしょう。

これで印刷して印鑑押せば簡単にできます。

手書きの履歴書を作りたい!

やっぱり履歴書は手書きで作りたい!という人は何も入力しなければいいんです。

ちなみに僕は字が汚い(もちろんこういうときは綺麗に書こうと努めますけども)ので履歴書はデジタルで作りたい派ですね。っていうかデジタルだからダメーっていう会社なんてこっちから願い下げですよ!筆跡で何がわかるってんだ!

ただ生年月日だけは空白にすることができません。
そこでpdfを画像に変換してやるなりして後から編集して隠してしまえばいいと思います。

pdfをjpgに変換するフリーソフト→http://www.forest.impress.co.jp/library/software/pdfxchange/

個人情報

履歴書なんで思いっきりありったけの個人情報を書き込むことになります。
プライバシーポリシーに個人情報の扱い方について載ってますので読んでおくといいでしょう。

使い終わった後は先程の画面に戻り

履歴書データを削除してやれば自分のPCでからもデータは消えるので安心です。
まぁ、覚えておくといいと思います。

関連していそうな記事

スポンサードリンク

いいね!を押すと、いいね!の数が増えます。

俺はここにいるぞ!