VFS Sound Design for Visual Media: Abbotsford Airshow

iPodなどに音楽を取り込むとき、ふとアーティスト名を見るとthe eaglesやらThe EaglesやらEaglesやら表記がごちゃごちゃで統一したい!!

そんなことってありますよね。
そんな几帳面のあなたに送るMac専用フリーソフトがこちらの『Qoobar』というもの。

Download Qoobar for Mac – Edit tags for classical music files. MacUpdate.com




スポンサーリンク
【おすすめ記事】
誕生日だから死を感じに恐山に行ってきた
心霊スポット?東京湾観音の近くにある廃トンネル「観音隧道」での心霊体験
宝徳山稲荷大社/新潟県長岡市観光ならおすすめの巨大宗教施設!
築100年?西濃鉄道の廃駅、昼飯駅と園周辺探索
年金未納ブロガーがPCデスク環境を晒します

Qoobarの使い方




ダウンロードはこちらから。
現在の最新バージョンは1.5.2みたいです。




インストールしてソフトを立ちあげたら、編集したい音楽ファイルを取り込みます。




取り込んだら編集したい項目をダブルクリックで選択し、編集するだけです。
今回はアルバムタイトルの「- Single」の部分を消します。




はいすっきりした。
あとは保存ボタンを押すだけで完了。ムカツクくらい簡単ですね。僕はブチ切れました。


Windowsならmp3tagというこちらもブチ切れ必至の便利なソフトがあります。
あっちはAmazonからアルバム情報を引っ張ってこれるのですごく便利。

あ、拡張子はご覧のとおりm4aでもいけますので。
更に1曲ずつじゃなくて複数一気に編集もできるのでアーティスト名統一にすごく役立ちますね。

スポンサードリンク

掲載している画像についてのお知らせ

いたみわけ.comでは、掲載している画像(透かしなし・原寸大)を1枚15,000円(税込)で販売しております。ご購入を希望する方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

なお、画像を引用して頂くことは可能ですが、必ず著作権法に則り正当な理由の上で引用してください。昨今のキュレーションメディアのように、単なるイメージ画像として無断で使用した場合は無断転載・無断複製となりますので、正式な料金を記事作成者またはメディア責任者にご請求いたします。