前回までのあらすじ

すごい坂を見つけた僕は友人を1人連れてやってきたのだった…。
スポンサーリンク
【おすすめ記事】
誕生日だから死を感じに恐山に行ってきた
心霊スポット?東京湾観音の近くにある廃トンネル「観音隧道」での心霊体験
宝徳山稲荷大社/新潟県長岡市観光ならおすすめの巨大宗教施設!
築100年?西濃鉄道の廃駅、昼飯駅と園周辺探索
年金未納ブロガーがPCデスク環境を晒します

ジャンプしたら死ぬ



さぁやって参りました。っていうかこの時点で汗だく。足はパンパン。
写真だとわかりにくいんですけどもうなんかはるか向こうの山が見えますもん。

この辺はそもそも坂が多いんですが、さすがにこれはエラいことになっとる。自転車で下って後輪浮いたときは死ぬかと思ったね。



ここでジャンプしたら死ぬますよこれ。確実に落ちます。
こんな坂初めて!



ez Level + 3.4.1(無料)App
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: Hamway – Heather Yoes(サイズ: 12.2 MB)

アプリで坂の角度を計ってみた。大体12度ってとこ。一番すごいとこは13度だった。
45度くらいあると思ったけど意外とそんなもんなのね。

ちなみに日本一角度のキツイ国道は308号線で、角度は20度らしい。
12度でも足パンパンなのに20度の坂なんて登ったら爆発しますね…。



というわけでこの激坂を利用して友人にマイケル・ジャクソンの真似をしてもらった。
結構すごい。みなさん彼を褒めてあげてください。



そんなこんなで坂道を堪能しました。
後ろにある21世紀にはばたく(最後消失してやんの)って標語が貼ってあるとこは小学校です。

毎日こんな坂通学させられたらムキムキだろ…。

スポンサードリンク

掲載している画像についてのお知らせ

いたみわけ.comでは、掲載している画像(透かしなし・原寸大)を1枚15,000円(税込)で販売しております。ご購入を希望する方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

なお、画像を引用して頂くことは可能ですが、必ず著作権法に則り正当な理由の上で引用してください。昨今のキュレーションメディアのように、単なるイメージ画像として無断で使用した場合は無断転載・無断複製となりますので、正式な料金を記事作成者またはメディア責任者にご請求いたします。