Run!

今朝からもう大騒ぎになってますけども。

情報収集ツールとてしてはもう鉄板も鉄板王道ど真ん中であるGoogleリーダーが7月1日を持ってサービス終了とするとの発表をしました。

参考記事:GoogleのRSSリーダー「Googleリーダー」が7月1日でサービス終了 – GIGAZINE

これに慌てふためく我々。本当にWEBってのはGoogleに支配されてんだなぁってのを改めて確認。いやぁGoogle先生には逆らえませんわ。
スポンサーリンク
【おすすめ記事】
誕生日だから死を感じに恐山に行ってきた
心霊スポット?東京湾観音の近くにある廃トンネル「観音隧道」での心霊体験
宝徳山稲荷大社/新潟県長岡市観光ならおすすめの巨大宗教施設!
築100年?西濃鉄道の廃駅、昼飯駅と園周辺探索
年金未納ブロガーがPCデスク環境を晒します

本当に利用者の減少だけ?


公式には利用者の減少ということですけども、むしろスマホ普及率の上昇に伴って利用者も増えてると思ってたんでちょっと腑に落ちない。

僕自信もiPhone4を購入して初めてGoogleリーダーの存在を知りましたからね。


ってことで深読みしちゃうわけですね。

例えばGoogleが今最も力を入れていると言ってもいいGoogle+との統合を予定しているだとか…。
Googleリーダーだと広告が表示されないのでその辺のアレだったりとか…。

まぁそんな陰謀説も流れているところでございますが、なんにせよ特に代わりとなるサービスの登場を予告することなく、ただ7月に終了とのことなので黙って受け入れるしかないわけですな。


7月までは使えます


この件を受けてさぁlivedoor Readerに引越しだとかいったことも見受けられるんですけど、今日明日サービスが終了するわけでなくあくまでも7月に終了予定ということです。

まだ3ヶ月とちょっとありますから、乗り換えるのは代替となるサービスが登場してからでも遅くないわけです。いやもちろん必ず登場するなんて保証はないわけですが。

実際にGoogleリーダーに依存したRSS購読アプリのReeder公式アカウントはこうアナウンスしてます。



意訳すると「なんくるないさぁ〜」ということ。

Reeder 3.0.6(¥250)App
カテゴリ: ニュース
販売元: Silvio Rizzi – Silvio Rizzi(サイズ: 6.9 MB)


まー僕もGoogleリーダーがなくなっちまうと死活問題!ってほどの人ではないのでこういうことが言えるのかもしれませんけど、とりあえず慌てなさんなということです。

救世主の登場まで祈り続けましょう。

スポンサードリンク

掲載している画像についてのお知らせ

いたみわけ.comでは、掲載している画像(透かしなし・原寸大)を1枚15,000円(税込)で販売しております。ご購入を希望する方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

なお、画像を引用して頂くことは可能ですが、必ず著作権法に則り正当な理由の上で引用してください。昨今のキュレーションメディアのように、単なるイメージ画像として無断で使用した場合は無断転載・無断複製となりますので、正式な料金を記事作成者またはメディア責任者にご請求いたします。