iPad用のキーボードを買いました。

by カエレバ

このタイプのキーボードは価格域が完全に2分してて、安くてしょぼいのと高くてすげーのの2通り。
僕は当然安い方になびきました。1800円です。

この価格域だとAmazonのレビューも絶賛する人と絶対買うなって人がいるんだけど、この商品の場合はわりと評価が高くて、ダメ元で購入してみました。
スポンサーリンク
【おすすめ記事】
誕生日だから死を感じに恐山に行ってきた
心霊スポット?東京湾観音の近くにある廃トンネル「観音隧道」での心霊体験
宝徳山稲荷大社/新潟県長岡市観光ならおすすめの巨大宗教施設!
築100年?西濃鉄道の廃駅、昼飯駅と園周辺探索
年金未納ブロガーがPCデスク環境を晒します

イケるやん!



というわけで早速開封しようとしたらご覧の有様だよ。
外箱に多少傷があるだけのこととはいえこの時点でなんかもうお察し。



箱はアレだったけど商品自体には特別破損もなく。
キーボードの質感としては完全にプラスチック。全く高級感はない。
4万のiPadとかいささか不釣り合い。



iPadをキーボードの爪でひっかけて固定するタイプです。
磁石とかもありません。完全にこの数ミリの爪のみ。当然角度も一定。

とはいえ個人的にはわりとジャストな角度でした。



ちょっと不安だけど思ったよりも安定します。
膝の上に置いて作業しても問題ない。



キーボードそのものが400gしかないのでハラハラします。



ちょっと押してやるとすぐ倒れる。
まぁ普通に使ってれば問題ないけど。



無理やりだけど縦置きも可能。
こうなるともうずっと支えてやらんと完全に倒れる。



エンターキーは小さい。



物理ホームボタンや明るさ変更ボタンもあります。



commandボタンがあるのでMacと同じくcommand+Cでコピーとかもできちゃう。



蓋をしてみた。

この商品はiPad2専用とのことだったけど、iPad4でも大丈夫。ガッチリとカバーしてくれます。
逆に若干キツイようで、蓋してから開けるのがちょっと大変。


まとめ


思ったよりよかった。
キーストロークはそこまで深いわけじゃないと思うけど、ポケモンキーボードのように「へちゃっ」とした感じではなく「パチッ」とした感触でだいぶ満足です。
こういうキーボードによくあるキーのズレなんかもなくて、すげースムーズに使えてます。

まぁ基本的にはPCで作業するのが1番捗るんですけど、ちょろっと記事をいじるときとかに大活躍してくれそうです。

なにより膝の上にiPadを置けるってのがいいね。楽ちん。



そうそう、充電はミニUSB端子です。ケーブルは付属してますのでご安心を。
電池じゃないのでcheeroやモバイルブースターから充電できる。嬉しい。

スポンサードリンク

掲載している画像についてのお知らせ

いたみわけ.comでは、掲載している画像(透かしなし・原寸大)を1枚15,000円(税込)で販売しております。ご購入を希望する方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

なお、画像を引用して頂くことは可能ですが、必ず著作権法に則り正当な理由の上で引用してください。昨今のキュレーションメディアのように、単なるイメージ画像として無断で使用した場合は無断転載・無断複製となりますので、正式な料金を記事作成者またはメディア責任者にご請求いたします。