iPhone持って珍スポットいてくる

超美麗日記アプリ”DayOne”を再び使うことにした理由と、その利用法

公開日 :   更新日 : 2015/07/17
カテゴリ : iPhone, Mac

Ready for a new year
Ready for a new year / David Davies

さてさてさてさてさて!

iPadを購入して、更にそれにキーボードをつけたらすげーよくてもう最近はiPadをまるでノートPCかのように扱っているわけですが。

そんな状況で1つライフログ、その中でも”日記”についてまた思う所がありましたのでブログに書いてみたいと思います。
スポンサーリンク

えばろぐで日記をつけていたんだけれども…



えばろぐ – Log for Evernote
価格:¥200
バージョン:3.0.1
App

えばろぐ自体はテンプレートを使用して非常に良い感じで日記を書くことができていたんですが、Evernoteで記録を閲覧しようとするといまいち…。
まぁPCからだと許容範囲内なんですが、iPhone版だとすっごいいまいち感がありました。

その上ワタクシ、iPhoneで長文を書くのが苦手でして、日記の内容も蛋白になりがち。
晩年は4行日記どころか1行ちょろっと書いて、後は写真べったりといった感じでした。

もはや日記をつける意味ねぇんじゃねぇかと思い始めた昨今ですが、前述のようにiPad+キーボードというステキ環境が整ったということもあり、餅は餅屋というわけで日記アプリの王道DayOneを再びというわけです。


やっぱり内容が充実してこその日記





Day One (Journal / Diary)
価格:¥500
バージョン:1.11.4
App

Day One 1.7.2(¥850)App
カテゴリ: ライフスタイル, 仕事効率化
販売元: Bloom Built, LLC – Bloom Built, LLC(サイズ: 9.6 MB)

850円ということでちょっと悩んだんですけども、せっかくiPhone版も持ってることだしこのまま購入。



マイワンダフルデイズ * 私の一日ダイアリー : My Wonderful Days
価格:¥200
バージョン:2.7
App

マイワンダフルデイズ * 私の一日ダイアリー : My Wonderful Days 1.1.2(¥450)App
カテゴリ: ライフスタイル, 仕事効率化
販売元: haha Interactive – haha Interactive(サイズ: 25.7 MB)

Mac版購入の際、同じく日記アプリでiPhone、iPad、Macに対応、iCloud同期も可能でしかもDayOneよりも安いときたMy Wonderful Daysなるアプリを発見しちょっと迷ったんですけども、スクリーンショットとブログ界隈での評判を見てDayOneの方で行くことにしました。


こんな風に使っています




基本的には1日2回、朝と夜にiPadから入力を行なっています。

朝はその日の空模様を撮影しつつ抱負だとか、予定だとかを書いています。
夜は普通になんの考えもなくだらだらと日記を書いています。

個人的には4行日記だとかのようにテンプレートを用いる方法ではなく、どうでもいいことでもひたすらガンガン書いていくようにしています。
そっちの方がよりリアル感のある日記ができて、後から振り返ったときに面白いです。

外出先ではiPhoneを使い写真メインで一言添えて書いています。
しかしこうするとChirpieの出番がなくなり、Momentoを使ったライフログ術との併用が難しくなるので困っちゃうな。

とりあえず購入しておいたPC版は特に使い道なしという状態。しまったなぁ。




まぁ、またしばらく使ってログが溜まったら、PCでババっと見返すのも面白いかもしれませんね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事と同じカテゴリの記事一覧
iPhone, Mac