iPadとMac mini

あれから1ヶ月が過ぎました。

あれってどれ!?これ→最新機種iPad4がまさかの38500円で!Apple純正サービス『整備済製品』を見逃すな!!

僕は元々タブレットには否定的。
サクッとネットが見たいならスマホ。腰を据えて作業したいならPC。

更にスマホはスマホで巨大化し、PCはウルトラブックだなんだと小型化、軽量化しつつあります。

要するにタブレットは中途半端なんですね。別にあってもなくても困らないもの。
でも買っちゃうんだよね。悔しいことに。
スポンサーリンク
【おすすめ記事】
誕生日だから死を感じに恐山に行ってきた
心霊スポット?東京湾観音の近くにある廃トンネル「観音隧道」での心霊体験
宝徳山稲荷大社/新潟県長岡市観光ならおすすめの巨大宗教施設!
築100年?西濃鉄道の廃駅、昼飯駅と園周辺探索
年金未納ブロガーがPCデスク環境を晒します

iPad購入の経緯


初めてのタブレットはnexus7でした。
購入理由は、タブレットてどんなもんかなと。

でもnexus7だとまだ小さい。
もう少し大きいサイズだとnexus10かなと思いましたが、同じnexusシリーズを買うのも芸がないし、ちょうどiPad第四世代が整備済製品として安く売られていたので、そちらを購入するに至りました。


iPad第四世代の使い道


僕がiPadに電源を入れるのは朝です。
まずは産経新聞。


産経新聞HD
価格:無料
バージョン:4.1.0
App

こちらのアプリで新聞閲覧開始です。
無料会員なので一面しか見ることはできませんが、とりあえず外の世界の出来事も知っておきます。
意識の高い引きこもりなのでね。


続いてRSS購読。
デスクを離れ、ソファーに座って優雅に閲覧しています。
使用するアプリは当然『feedly』 神です。


Feedly. The free blog, tumblr, Youtube, news, RSS reader
価格:無料
バージョン:24.2.0
App

サムネイル付きで見た目もよく、めくっただけで既読機能もあってガンガン目を通すことができます。

毎日大体400超のフィードが流れてきますが、3、40分で片づきます。
じっくり読みたいものはPocketに送信して後で読む場合が多いかな。



Pocket
価格:無料
バージョン:5.6.1
App

RSSも終わったら『Flipboard』でTumblrなんかを軽く見ています。


Flipboard: あなたのソーシャルマガジン
価格:無料
バージョン:3.0.1
App


これで朝の主なiPad活用は終了。
たまにNiBで2chを見たりTwitterやったりしてます。

最初の写真のようにデスクの片隅に置いてPCで作業しつつiPadで別のことって感じでデュアルモニター的に使うこともあります。


NiB – クラウド型2ch専ブラ
価格:無料
バージョン:1.4
App


傾向としては情報収集がメインになってますね。
やっぱりiPhoneよりは画面が大きい分、サクッと情報収集できると思います。携帯性はiPhoneに劣るけどね。


電子書籍リーダーとしてiPadを使う


僕はKindleを使って電子書籍を読んでいます。


Kindle 電子書籍リーダー: 無料本・無料コミックも多数
価格:無料
バージョン:4.5.2
App

やっぱりiPadを手に持って読むのは重くて辛いので、立てかけながら呼んでいます。

ダメ元で買ってみた1800円のiPad用キーボードケースが意外とよかった!

Retinaなんで文字はキレイですけど、別にそこまでの感動もなし。


MacBook Airがほしくなる


タブレットはまぁあると便利だとは思います。
とはいえiPadは高い!4万も払ってやることがYouTube閲覧てのも悲しい話。

それならまだもうちょいいろいろ役立つMacBook Airを買ったほうがよかったってのが正直な感想ですね。
MacアプリのMarsEditでスムーズにブログを書くこともできますしね。iPadだとブログ執筆は辛いっす。

iPhone・Mac mini・iPadと手に入れて、確かにiCloud経由で写真のシームレスなやりとりだとかはすげー便利になりました。
でも同じようなデバイスばっかでつまらなくもなりましたね。
カメラに例えるとレンズばっかり買ってる感じ。

iPhoneの画面だと小さいのでiPadを使ってるのに、iPadにも不便を感じMacBook Airを買おうとしています。
確実にAppleに囲まれてる。僕はもうだめです。

Apple製品は1つ手を出すと芋づる式に他のApple製品も欲しくなるように仕組まれてます。
これはマジでやばい。だれかたすけ

スポンサードリンク

掲載している画像についてのお知らせ

いたみわけ.comでは、掲載している画像(透かしなし・原寸大)を1枚15,000円(税込)で販売しております。ご購入を希望する方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

なお、画像を引用して頂くことは可能ですが、必ず著作権法に則り正当な理由の上で引用してください。昨今のキュレーションメディアのように、単なるイメージ画像として無断で使用した場合は無断転載・無断複製となりますので、正式な料金を記事作成者またはメディア責任者にご請求いたします。