checklist
checklist / Alan Cleaver

例えば外部バッテリーを持って外出し、これで安心だぜと油断していたら。
実はバッテリーの中身が空で餓死した経験とかありますよね?
僕はあります。

もうそんな経験は嫌なので、これからはEvernoteを活用し、電池の残量などをチェックしておくようにしてみました。
使うアプリはこの2つ。


Evernote
価格:無料
バージョン:7.0.3
App


Touch Icon Creator
価格:¥85
バージョン:4.1
App
スポンサーリンク
【おすすめ記事】
誕生日だから死を感じに恐山に行ってきた
心霊スポット?東京湾観音の近くにある廃トンネル「観音隧道」での心霊体験
宝徳山稲荷大社/新潟県長岡市観光ならおすすめの巨大宗教施設!
築100年?西濃鉄道の廃駅、昼飯駅と園周辺探索
年金未納ブロガーがPCデスク環境を晒します

やろうとしてること




こんな感じにリストを作ります。

充電が完了したらチェックボタンを押すと、後々見た時に充電満タンなんだなってのがすぐ把握できるわけです。
逆にバッテリーを消費したときは、チェックを外してやれば充電が必要ってのがわかります。
で、このリストをホーム画面から一発で開くようにしてくれるのが『Touch Icon Creator』なのです。


やり方




まずはこんな感じでチェックリストを作成していきます。
このボタンを作ったら作業はPCに移ります。





PC版Evernoteからノートを右クリックし、『ノートリンクをコピー』を選択。





コピーしたものはそのままノートに貼っておけばいいと思います。
チェックリストって緑のリンクが貼ったものです。





再びiPhoneに戻って先ほど貼り付けたものを長押ししてコピーします。





ここで『Touch Icon Creator』の出番。
こんな感じで必要事項を入力してって…。





ホーム画面に追加すると…。





こんなアイコンが誕生します。
これを押すと…。





Evernoteが立ち上がって…。





チェックリストが表示されるという仕組み。
今後このチェックリストを見るためには先程のボタン一発でできちゃうわけです。便利ね。


応用効きそうですね


今回は充電のチェックリストという若干しょぼいものですが、他にもいろいろと使えそうですね。
例えば『出かけるときに準備するものリスト』なんかを作ってもいいかも。

最近新しく実装されたリマインダー機能と組み合わせても面白そう。
なんかいいのあったら教えて下さい。

スポンサードリンク

掲載している画像についてのお知らせ

いたみわけ.comでは、掲載している画像(透かしなし・原寸大)を1枚15,000円(税込)で販売しております。ご購入を希望する方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

なお、画像を引用して頂くことは可能ですが、必ず著作権法に則り正当な理由の上で引用してください。昨今のキュレーションメディアのように、単なるイメージ画像として無断で使用した場合は無断転載・無断複製となりますので、正式な料金を記事作成者またはメディア責任者にご請求いたします。