iPhone持って珍スポットいてくる

11500円でJR全線が5日間乗り放題!超お得な切符『青春18きっぷ』の使い方!

公開日 :   更新日 : 2015/07/17
カテゴリ : お得

帰宅。青春18きっぷをなんとか使い切りました。
帰宅。青春18きっぷをなんとか使い切りました。 / tkaige


青春18きっぷ』という便利なものがあります。
全国のJRの路線で(一部例外あり)5日間使える一日乗車券のようなもんです。

また、名前から年齢制限があるように想像する人が多いようですが、実際は年齢に制限なく誰でも使うことができます。
そんな便利な青春18きっぷについていろいろと紹介していきます。
スポンサーリンク

注意点、利用法など



全国のJRの路線(一部例外あり)が1日乗り放題になります。
1枚で5回分使えます。

”5回分”ではなく”5人分”として使うこともできます。
例えば5人グループで1人が代表して1枚青春18きっぷを購入すれば、5人全員JRが乗り放題となります。

5人家族なら青春1きっぷを1枚購入するだけで、名古屋駅からディズニーランドのある舞浜駅まで行くことができますね。片道7時間くらいですが。


JR全線で使える一日乗車券ではあるものの、特急や新幹線には乗れません。
特急券を購入しても乗ることはできないのでご注意を。
急行や快速、新快速には乗れるので、遠くに旅行する際にはそちらを利用しましょう。

乗車中に日付を跨いだ場合、降車駅で日付変更後にいた駅からの料金を支払う必要があります。
詳しくは下記のリンク先をご覧ください。
日付をまたぐ時の18切符の使い方 | 鉄道・路線のQ&A【OKWave】


青春18きっぷは改札を通る際、駅員に見せて使用します。
その際に日付入りのスタンプを押され、その日1日は乗り降り自由となります。
2人で入ると2つ分スタンプを押されるって感じです。

利用期間は7月20日から9月10日まで。
あと春と冬に発行されるものがありますが、夏のこの期間が一番長いです。


購入場所



JRから発行されているものなので、JRのみどりの窓口などで購入することができます。
価格は11500円。5回使えるので1回辺り2300円の計算ですね。

他にも金券ショップやヤフオク!などでも購入することが可能です。
そちらでは使いかけの青春18きっぷなども売ってます。

例えば青春18きっぷ残り1回分などが出回ったりするので、5回も使わないなんて人はこちらの手段で購入すると損することなく使えますね。


こんなところに行きました



昨年青春18きっぷを利用して日光や広島、京都、淡路島などに行って来ました!
西は広島、東は栃木ですねー。
だいたい1泊2日くらいの行程でした。

中には友人を連れて行ったりしたこともあります。
なんかいい感じの駅についたらふらりと途中下車してみたり、電車待ちの間改札を出て駅前をうろついたりと、一日乗車券らしい使い方が楽しかったです!


ネカフェ+青春18きっぷの貧乏旅行



貧乏なので宿代も安く済ませたいと思い、寝泊まりは常にネットカフェを利用してしました。
今のネカフェは平日ならだいたい1000円前後で5,6時間くらい滞在できます。

寝そべられる感じの椅子があったり、シャワーもあったりで簡易休憩所としては申し分ないですよ!
ドライヤーやタオルなんかも現地で借りられたりするので、少ない荷物で旅が可能です!

ただ貴重品の管理だけは厳重に!


今年も行くぜ!



昨年訪れてちょー楽しかった広島県の呉、竹原、尾道あたりだとか。
牛久大仏を中心に関東圏の巨大仏巡り、関西虫食いフェスティバルなんかを訪れる予定です!

せっかくMacBook Airも購入したので、現地更新なんかもできたらいいですね!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事と同じカテゴリの記事一覧
お得