バッチリサイズ
月に1回くらいiPhone内の写真のピクセルサイズを知りたいときがあったりします。
そんなときにはこの『バッチリサイズ』というアプリを使いましょう。


バッチリサイズ – 複数の写真をまとめてリサイズ
価格:無料
バージョン:1.2.7
App
文字通り画像をリサイズするアプリですが、意外な使い方が便利という声が僕の頭の中で挙がっています。
スポンサーリンク
【おすすめ記事】
誕生日だから死を感じに恐山に行ってきた
心霊スポット?東京湾観音の近くにある廃トンネル「観音隧道」での心霊体験
宝徳山稲荷大社/新潟県長岡市観光ならおすすめの巨大宗教施設!
築100年?西濃鉄道の廃駅、昼飯駅と園周辺探索
年金未納ブロガーがPCデスク環境を晒します

一覧できて便利



とまぁこのようにアルバム内の写真のピクセルサイズが一網打尽なわけです。
これさえあればすぐサイズを把握することができますね。

Jpegの『J』やPNGの『P』などのマークをつくので、拡張子もすぐ把握出来ますね。


写真に影をつけてリサイズできる


基本的にリサイズはMacでTh-MakerXというアプリを使って行なっているので、iPhone上でこの機能を使うことはないのですが、写真に影をつけることができるという面白い機能がありました。



このブログでも写真を際立たせる為に写真に影をつけて強調してますが、こんなようなのができるようになるわけです。
いわゆるドロップシャドウというやつですね。



リサイズしたい写真を選択し、上部のボタンを押します。



リサイズ一覧の右上にある『+』ボタンを押します。



ここで『影を追加』という項目にチェックを入れます。
あとはリサイズするだけ。



こちらが出力結果の画像。
良い感じに影がついてますね。もうちょい濃いほうが好みかな。

普段はCSSで一括して影をつけてますが、画像に直接影をいれちゃうのもいいかもしれませんね。
ピクセルサイズの確認なりドロップシャドウなりの機能が琴線に触れた方は是非どうぞ。

スポンサードリンク

掲載している画像についてのお知らせ

いたみわけ.comでは、掲載している画像(透かしなし・原寸大)を1枚15,000円(税込)で販売しております。ご購入を希望する方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

なお、画像を引用して頂くことは可能ですが、必ず著作権法に則り正当な理由の上で引用してください。昨今のキュレーションメディアのように、単なるイメージ画像として無断で使用した場合は無断転載・無断複製となりますので、正式な料金を記事作成者またはメディア責任者にご請求いたします。