iPhone持って珍スポットいてくる

顔文字がイカしてる!マジキチクラスタ向けTwitterアプリ『Hel1um』

公開日 :   更新日 : 2015/07/23
カテゴリ : iPhone

マジキチ顔文字
またなにやら面白そうなTwitterアプリを見つけました。

Hel1um』という名前だそうです。
読みは「ヘリウム」ですかね。

Hel1um
価格:無料
バージョン:v0.341
App


Hel1um Pro
価格:¥100
バージョン:v0.341
App

アイコン可愛いね。
無料版とPro版がありますが、違いは広告の有無だけみたいです。
スポンサーリンク

大画面で流れるツイート


hel1umの画面
随分とすっきりした画面。
他のTwitterアプリによく見られるタブなどがなく、画面全体でTLを表示してくれます。
これは無料版なんで広告がでてますが。

画像付きのツイートはサムネイルを表示してくれるのもいいですね。


寿司
元画像はこんな感じでした。


スワイプで動かす



タブがないので、それぞれの画面に移動する際は左右のスワイプで操作します。
左から右にスワイプすると…。



設定画面などが現れました。
Facebookアプリみたいですね。



設定を見てみます。
カスタマイズ出来る項目が非常に多いです。

紹介しきれないのでいくつかかいつまんで。



アイコンダブルタップなどに様々な動作を割り当てることができます。



返信機能を割り当ててみた。



これでアイコンを2回押すだけでリプライ画面が出現します。



こんな感じで。



ホーム画面に戻り、今度は右から左にスワイプします。



ツイート画面が表示されます。
半角カナや聴いてる曲ツイートができるのはいいね。

真ん中のクリップボードボタンがすごくナイスなのです。



顔文字がセットされてます。
現在は2セット用意されていますね。

今後もアップデートで増えるのかな?



なかなか女子力の高い顔文字ばかりですね。
わりとキチってるものが多いです。


左端からスワイプと左からスワイプの使い分け



左から右にスワイプする場合、2種類の挙動があるようです。

1つは左端からスワイプする場合。
これだとサイドバーのメニュー画面が表示されます。

もう1つは端からではなく、適当な場所で左からスワイプする場合です。
こうすると1つ前の画面に戻ることができます。

ややこしいですが覚えておきましょう。
あ、ちなみにDM送信はできないみたいですので。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事と同じカテゴリの記事一覧
iPhone