HD-PCT500U3-BC
画像の保存場所としていくつかのクラウドサービスを使っていたんですが、もう不満しかでない。

なんつっても遅い。
何百枚もの画像ファイルを移動させたりすんのにいちいちPCが止まったりすると、イライラしてついPCに火をつけちゃうという土人っぷりを発揮する始末。

クラウドの利点というと、どっからでもアクセスできるのがやっぱり魅力。
自宅のMac miniだろうが、MacBook Airだろうが、他人のPCだろうが電波さえあればどこでも自分の写真を閲覧することができます。

でも遅いんじゃしょうがねぇってことで持ち運べる外付けHDDを購入してみました。
楽天のポイントがいくらかあったので楽天で購入しましたが、Amazonの方がちょっと安くて6000円で売ってる。
スポンサーリンク
【おすすめ記事】
誕生日だから死を感じに恐山に行ってきた
心霊スポット?東京湾観音の近くにある廃トンネル「観音隧道」での心霊体験
宝徳山稲荷大社/新潟県長岡市観光ならおすすめの巨大宗教施設!
築100年?西濃鉄道の廃駅、昼飯駅と園周辺探索
年金未納ブロガーがPCデスク環境を晒します

軽くて早い


HD-PCT500U3-BC
サイズは幅77×高さ14×奥行114mm
iPhone4と同じくらい。

昔買った同じく500GBの外付けHDDなんてでけーわ電源必要だわでクソなのに、技術の進歩はすごいや。


HD-PCT500U3-BC
厚みもiPhone4の2倍くらいだね。
重量は165gとiPhone4の137gに肉薄。
ぶん投げたらどこまで飛んでいくことやら…。


HD-PCT500U3-BC
USB3.0なので差し込み口もそれ用のものになってます。


HD-PCT500U3-BC
ただケーブルは付属してくるし、片方は通常のUSBと同じ形なので心配無用。
MacでもWindowsでもUSB3.0に対応していないPCでも使えます。


HD-PCT500U3-BC
50cmらしい。
チョウドイイ。


HD-PCT500U3-BC
USB3.0モードだと青く、2.0モードだと光るらしい。

っていうかそもそもUSB3.0ってなんやねんってことですが、どうも通常よりも転送速度が早いらしい。ちなみにごく普通に我々が使ってるのはUSB2.0なんだって。

最新のMac mini、MacBook AirだとUSB3.0に対応しているのでこの高速転送を味わうことができます。逆に古いものだと外付けHDDとしては使えるけどUSB3.0の効果は味わえません。


てなわけで転送速度を


HD-PCT500U3-BCの転送速度
書き込み速度と読み込み速度の2種類あるみたいですけどよく知りません。
Macアプリの『Blackmagic Disk Speed Test』というのでそれぞれの速度を調べてみました。

Blackmagic Disk Speed Test
価格:無料
バージョン:2.2
App
どちらも1秒で90MBくらいだそうです。
1GBのファイルだったら12秒くらいで終わる計算か。
あまりの早さにファイルが未来にタイムスリップしてしまうかもしれない。

まぁガーっと試してないのでなんとも言えませんが、クラウドよりはそりゃ快適だったよ。
これで外出先でも写真の現像や閲覧なんかをできる。嬉しいね。

スポンサードリンク

掲載している画像についてのお知らせ

いたみわけ.comでは、掲載している画像(透かしなし・原寸大)を1枚15,000円(税込)で販売しております。ご購入を希望する方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

なお、画像を引用して頂くことは可能ですが、必ず著作権法に則り正当な理由の上で引用してください。昨今のキュレーションメディアのように、単なるイメージ画像として無断で使用した場合は無断転載・無断複製となりますので、正式な料金を記事作成者またはメディア責任者にご請求いたします。