iPhone持って珍スポットいてくる

『Kindle Paperwhite』のニューモデルが登場!旧機種と比較した結果新型iPad mini待ちへ

公開日 :   更新日 : 2015/07/24
カテゴリ : 私のニュース

新型kindle販売決定
最近Kindleで本を読むことが多いです。
しかしもっぱら使用する端末はnexus7で、電子書籍リーダーとしてのKindleは持ってません。

iPadを持て余している上にiPad mini2の情報にもアンテナを張っている状況で、電子書籍リーダーとはいえこれ以上タブレット端末が増えるのもなぁと思っていたわけですが、新型がでるとなっちゃあこっちも黙ってられんわけでございます。

てなわけで『Kindle Paperwhite』の新型が10月22日に発売されます。
スポンサーリンク

新型Kindle Paperwhiteのここが変わった


基本的には旧機種と見た目上の変化はなく、マイナーアップデート的な内容なんですが、ストレージが2GBから4GBに増えたり、液晶、操作感の向上なんかが施され、より違和感なく紙から電子に移行できるのかなという印象です。

個人的に1番重要視してる重量ですが、206gと旧機種に比べて7gだけしか軽くなってないです。まぁとんでもなく軽いのには変わりませんが。


値上げをどう見るか


旧機種は7980円と大変安い価格で、これもまたKindle Paperwhite購入を検討する要因の1つでした。新機種になって価格は9980円といきなり2000円も値上げしてきやがりました。

11月30日までの購入ならKindleストアで使える1980円分のクーポンがついてくるのでまぁ実質8000円とお値段据え置きとも言える価格となってます(どうせならAmazonギフト券にしてよ)。

たかが2000円程度なのに7980円と聞くと安い!と思える一方で9980円!と言われると待て待て待て…となってしまうのが悲しいところ。

スペック表を見比べての比較しかできないわけですが、そこまで大胆に変わった!とも思えないし、中古で旧機種を買うなんてのもありかななんて思えてきてしまいます。


とりあえず様子見が吉…?


気になるのがKindleシリーズは価格が動く可能性があること。
旧機種も発売前なのに楽天koboの発売を意識してか500円値下げしたことがあったし、『Kindle Fire』シリーズは現在絶賛3000円値下げセール中。

そう考えると特別今すぐ手に入れたいってわけでもないし、ボーっと待ってなんか価格が動いたときにでも買うのがいいのかもしれませんね。
新型nexus7、新型Kindle Paperwhiteときたんで新型iPad miniも気になるところですしね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事と同じカテゴリの記事一覧
私のニュース