iPadとMacBook Air
iPadを買ったはいいが、使わなくなってしまった。
手軽さではiPhoneのが上だし、持ち歩くならMacBook Airの方がいろいろできて便利。

nexus7にしろ、iPadにしろ、タブレットはどうも宝の持ち腐れになってしまっていました。

そんな状況を打破するために、iBUFFALO製のタブレット用スタンド、「BSIPD11STBK」を買ってみました。
スポンサーリンク
【おすすめ記事】
誕生日だから死を感じに恐山に行ってきた
心霊スポット?東京湾観音の近くにある廃トンネル「観音隧道」での心霊体験
宝徳山稲荷大社/新潟県長岡市観光ならおすすめの巨大宗教施設!
築100年?西濃鉄道の廃駅、昼飯駅と園周辺探索
年金未納ブロガーがPCデスク環境を晒します

タブレットを据え置きにする


BSIPD11STBKとiPhone4
小さくて軽い。
スタンドと言えば聞こえはいいが、実際はプラスチックで安っぽく、非力な印象。

自分は持ち運ぶ用途で購入したわけではないですが、やたら軽いんで外に持っていくのもいいと思います。


BSIPD11STBK
広げてみた。


BSIPD11STBK
横から。
意外と安定はする。


BSIPD11STBK
角度はかなり細かく調節できるのが嬉しい。
体勢や日の光によって画面の向きを微調整したいですよね。


BSIPD11STBK
タブレットを乗せるミゾにはスポンジがついてる。


BSIPD11STBKの裏にはスポンジが
地面と接する部分にもスポンジがついてる。
これが滑り止めの効果を発揮してくれるので、タブレットを強く押しても位置がズレたりしなくて非常にいい。


BSIPD11STBKにiPadを乗せた
第四世代iPadを横向きで乗せてみた。


BSIPD11STBK
BSIPD11STBK
BSIPD11STBK
なんかまぁこんな感じで…。
もちろん縦置きも可能。


BSIPD11STBKにiPhone4を乗せた
足をたためばiPhone4だって乗せることができる。


BSIPD11STBKにnexus7を縦置きした
BSIPD11STBKにnexus7を横置きした
nexus7ももちろん可能。
基本的にはタブレットであればなんでも大丈夫だと思います。


手を伸ばせばタブレット


常にスタンドに乗せたiPadを身の回りに置いておくことで、このところはiPadの出番もかなり増えました。

用途としては2ch見たり、YouTube見たり、Twitter見たりとすげーしょぼいことにしか使ってないんですが、iPhoneよりは大きな画面だしMacBook Airではできないタッチパネルだったりで、意外と健闘してくれています。

iPad買ったけどなんかあんま使わないなーって人は一度スタンドに乗せてみると考えがかわるかもしれません!

スポンサードリンク

掲載している画像についてのお知らせ

いたみわけ.comでは、掲載している画像(透かしなし・原寸大)を1枚15,000円(税込)で販売しております。ご購入を希望する方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

なお、画像を引用して頂くことは可能ですが、必ず著作権法に則り正当な理由の上で引用してください。昨今のキュレーションメディアのように、単なるイメージ画像として無断で使用した場合は無断転載・無断複製となりますので、正式な料金を記事作成者またはメディア責任者にご請求いたします。