SDIM0168.jpg
今年もいろいろありました。
1番大きかったのは念願の牛久大仏に出会えたことかな。

さて、そんなわけでいろんなブログでも1年のまとめとして買ってよかったものを列挙している記事をよく見かけます。
僕はじゃあ逆に買って後悔したものを紹介していこうと思います。
スポンサーリンク
【おすすめ記事】
誕生日だから死を感じに恐山に行ってきた
心霊スポット?東京湾観音の近くにある廃トンネル「観音隧道」での心霊体験
宝徳山稲荷大社/新潟県長岡市観光ならおすすめの巨大宗教施設!
築100年?西濃鉄道の廃駅、昼飯駅と園周辺探索
年金未納ブロガーがPCデスク環境を晒します

2013年総まとめ!今年買って後悔したもの


記憶に新しいLightningケーブル事件です。
買って初日にぶっ壊れるというインパクトはすごかった。


よくわからなかった。


もっと軽くて安いのがいっぱい売ってた。



猿が鳴ります
価格:¥100
バージョン:4.0
App
タイトルに惹かれて購入したものの、猿の鳴き声(音質最悪)が一瞬流れて終わった。


向きが逆だった。


落ちた。


落ちた。


家にあった。


責任の在処


てなわけで完全自分目線の責任の押しつけで寄り切った感のあるラインナップとなっております。

逆にこっちが訴えられそうな予感はあるのですが、君たちも製造業なら顧客満足度100%を目指してがんばってくれとあくまでも上から目線で更なる技術の発展を願うばかりです。

『満足が成長を止める』というもっともらしい捨て台詞を吐いて退廷したいと思います。
これにて閉廷!

スポンサードリンク

掲載している画像についてのお知らせ

いたみわけ.comでは、掲載している画像(透かしなし・原寸大)を1枚15,000円(税込)で販売しております。ご購入を希望する方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

なお、画像を引用して頂くことは可能ですが、必ず著作権法に則り正当な理由の上で引用してください。昨今のキュレーションメディアのように、単なるイメージ画像として無断で使用した場合は無断転載・無断複製となりますので、正式な料金を記事作成者またはメディア責任者にご請求いたします。