Coggle

簡単なマインドマップを描くなら『coggle』がすごくいいよって話したっけ?してないよなぁ?

coggleはインストール不要で、Mac・Windowsどちらでも無料で利用可能なマインドマップ作成ツールです。

ささっと思考の整理をするにはいいと思います。pdf化やpng化なんかもすぐできるのでEvernoteやDropboxとの相性も抜群。使ってみて気に入ったので紹介しますね。
スポンサーリンク
【おすすめ記事】
誕生日だから死を感じに恐山に行ってきた
心霊スポット?東京湾観音の近くにある廃トンネル「観音隧道」での心霊体験
宝徳山稲荷大社/新潟県長岡市観光ならおすすめの巨大宗教施設!
築100年?西濃鉄道の廃駅、昼飯駅と園周辺探索
年金未納ブロガーがPCデスク環境を晒します

フリーのマインドマップ作成ツール、coggleの使い方

coggleでマインドマップを作る
はいそれじゃあ改めて『coggle』にアクセスしてみてください。

まずは『SIGN UP』を押してアカウントを作ろう。Googleアカウントがあればそれで良い。ログインしたら『CREATE』ってボタンがあるので押す。

coggleのスタート画面
すると白いキャンパスに謎のボタンが現れます。

coggleでマインドマップを作る
端っこの方にカーソルを合わせると『+』ボタンが出てくるので押す。

coggleで作ったほしいものリスト
なんとなく『今ほしいもの』をばばっと書き出してみた。カラフルなラインで見事に枝分かれしてます。

線や色は変幻自在に操れる
線は自分でグニョグニョ動かせられる。

coggleを使えば誰でも簡単にマインドマップが書ける
ドンドン分岐させていったり。とにかく何か思いついたことを派生させ枝分かれさせていくと、思考の整理がうまいことできて非常に良い。普通にチェックリストとしても優秀ですね。

結構いろんな使い方ができそうで気に入りました。無料だし是非一度試してご覧なさいな。


スポンサードリンク

掲載している画像についてのお知らせ

いたみわけ.comでは、掲載している画像(透かしなし・原寸大)を1枚15,000円(税込)で販売しております。ご購入を希望する方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

なお、画像を引用して頂くことは可能ですが、必ず著作権法に則り正当な理由の上で引用してください。昨今のキュレーションメディアのように、単なるイメージ画像として無断で使用した場合は無断転載・無断複製となりますので、正式な料金を記事作成者またはメディア責任者にご請求いたします。