つるやパン

滋賀県長浜市の木ノ本町には、つるやパンというパン屋があります。1951年の創業以来滋賀県民の台所事情を支えてきた小さくも歴史あるパン屋です。

この小さなパン屋から、あのB級グルメ界で有名なサラダパンが販売されているのです。今日はその滋賀県名物サラダパンのお話し。
スポンサーリンク
【おすすめ記事】
誕生日だから死を感じに恐山に行ってきた
心霊スポット?東京湾観音の近くにある廃トンネル「観音隧道」での心霊体験
宝徳山稲荷大社/新潟県長岡市観光ならおすすめの巨大宗教施設!
築100年?西濃鉄道の廃駅、昼飯駅と園周辺探索
年金未納ブロガーがPCデスク環境を晒します

大人気!?滋賀のB級グルメ「サラダパン」


平和堂に陳列されるサラダパン

更に場所を移しまして。ここは近畿圏でブイブイ言わせてるスーパーの平和堂です。ここでも『サラダパン』が山のように売られています。税込価格で145円。

しかもご丁寧に、店頭には『サラダパンは毎週土曜日に入荷します』というチラシが貼ってありました。そんなに人気なの…!?

ちなみに東京でも売られていて、渋谷ヒカリエで月に一度販売しているそうです。なんだそれ!?ネット通販しにも対応しているっぽいので、どうしても食べたいという人はどうぞ。


たくあん入りのパンだからサラダパン!


サラダパンの秘密

てなわけでイトーヨーカドーで買ってきましたサラダパン。見た目は普通のコッペパン。


サラダパンの原材料は

原材料を見てみると…。


パンにたくあん

たくあんが入ってる。

元々このパンはキャベツをマヨネーズで和えたものだったのですが、食感を追い求めた末にキャベツではなく、たくあんにたどり着いたそうな。

なので現在はたくあん入りのパンとなっています。サラダなのか怪しいですけども、たくあんパンじゃなくてサラダパンなのです。

サラダパン、その味やいかに


普通のコッペパン

袋から出してみたサラダパン。給食でお馴染みのこの形状。


たくあんのマヨネーズ和え

開いてみるとうわぁ…。たくあんとマヨネーズだ…。カロリーは320kcalだそうです。


細切りたくあんがびっしり

千切りされたたくあんがマヨネーズに和えられて入っています。


サラダパンの断面図

食べてみた。うーーーーーーーーーん。結構味が濃くていまいちでした…。基本的にはマヨネーズ味で、たくあんの味はしませんね。

僕はそんなに好きじゃないかな…。ごめんよ滋賀県民。



つるやパン


公式サイト:http://tsuruyapan.cart.fc2.com/
住所:滋賀県長浜市木之本町木之本1105
電話番号:0749-82-3162
場所:Googleマップで見る

営業時間:知らぬ
サラダパン:145円(税込み)

備考:公式サイトに販売予定日カレンダーあり

スポンサードリンク

掲載している画像についてのお知らせ

いたみわけ.comでは、掲載している画像(透かしなし・原寸大)を1枚15,000円(税込)で販売しております。ご購入を希望する方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

なお、画像を引用して頂くことは可能ですが、必ず著作権法に則り正当な理由の上で引用してください。昨今のキュレーションメディアのように、単なるイメージ画像として無断で使用した場合は無断転載・無断複製となりますので、正式な料金を記事作成者またはメディア責任者にご請求いたします。