愛用のXperia_Z_Ultra(SOL24)

享年2ヶ月ですかね。
愛用していたXperia Z Ultra(SOL24)が壊れました。ああん?なんで?

自分でも信じられませんが、何しても電源がつかないのです。
完全に故障です。受け入れるしかないのです。

買ったばかりの私のかわいいSOL24が故障に至った経緯を振り返ってみます。
スポンサーリンク
【おすすめ記事】
誕生日だから死を感じに恐山に行ってきた
心霊スポット?東京湾観音の近くにある廃トンネル「観音隧道」での心霊体験
宝徳山稲荷大社/新潟県長岡市観光ならおすすめの巨大宗教施設!
築100年?西濃鉄道の廃駅、昼飯駅と園周辺探索
年金未納ブロガーがPCデスク環境を晒します

マグネット充電ケーブルの逆挿しでXperiaが壊れた



SONYのロゴが光るXperia_Z_Ultra

おかげさまでXperia Z Ultraの電源が入らなくなりました。
じゃあなんでそうなったのかの理由を説明しましょう。

既に原因は判明しているのです。


Xperia共通のマグネット充電端子

これです。
Xperiaは、本体横の端子から充電することができるのです。


非純正マグネット充電ケーブル

そしてこいつが今回の戦犯。


マグネット充電ケーブルの先端

AppleのMagSafeみたいなもので、穴に差し込んだりせずにくっつけるだけで充電可能なのです。
僕は先日楽天で安物のマグネット充電ケーブルを購入し使っていたのですが、これがいけなかった。


マグネット充電ケーブルを正常にXperia_Z_Ultraに挿した状態

マグネット式のものは、端子のプラスとマイナスを逆につけてしまうと故障することがあるようです。
全部が全部ではなく、純正品であれば逆向きにつけても大丈夫です。ところが中国製の安物品なんかは不具合が発生してしまう原因になるんだとか。

これは正常の状態。


マグネット充電ケーブルを逆向きにXperia_Z_Ultraに挿した状態

そしてこれが間違って逆向きに挿した状態。本日見事にこれをやってしまったわけですね。くっつけた瞬間画面が真っ暗になってしまいました。やっちまったって感じぃ〜↑くやちー>_<

せっかく格安simのmineoも購入したのに。初めてのsim入りAndroidということで愛用していたのに…。

まぁそんなわけなのでXperia ZL2買おうかなと思います。


ちょっと壊れたからってまたすぐ次のスマホ!?
クララのバカ!節操なし!ARROWS!レグザフォン!

スポンサードリンク

掲載している画像についてのお知らせ

いたみわけ.comでは、掲載している画像(透かしなし・原寸大)を1枚15,000円(税込)で販売しております。ご購入を希望する方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

なお、画像を引用して頂くことは可能ですが、必ず著作権法に則り正当な理由の上で引用してください。昨今のキュレーションメディアのように、単なるイメージ画像として無断で使用した場合は無断転載・無断複製となりますので、正式な料金を記事作成者またはメディア責任者にご請求いたします。