iPhone持って珍スポットいてくる

「LINEウェブストアにログインしました(できません)」などのメッセージが届いたときの対処法

公開日 :   更新日 : 2015/08/20
カテゴリ : iPhone

LINEウェブストアにログインしました。

PCでLINEにログインしました。』や『LINEウェブストアにログインしました。』などのメッセージが、LINEから届くことがあります。

これは最近頻発しているLINE乗っ取り事件ウェブマネーおつかい事件を受けて、乗っ取り対策として実施されたもののようです。

もしもこのようなメッセージが届いたら、何者かがあなたのアカウントに不正アクセスを試みた証拠です。アカウントを乗っ取られないためにも、対策をしておきましょう。

スポンサーリンク

『LINEウェブストアにログインしました。』というメッセージが届いたらすること

LINE公式アカウントかどうかを判別する

まずはこのアカウントが本当に公式のアカウントなのか、スパムアカウントなのかを調べます。 メッセージが送られてきたアカウントのアイコンを押します。

LINEの公式アカウントかどうかの見分け方

『トーク・おすすめ・ホーム』という3つのアイコンが表示されたら公式アカウントです。もしもそうでなければ、公式アカウントの真似した偽のアカウントの可能性が高いので、ブロックしておきましょう。

アカウントのパスワードを変更する

公式であることがわかったら、記載されているURLを押しましょう。 リンク先の『[その他]>[設定]>[アカウント]』を押します。

パスワードの変更方法

『メールアドレス変更』を押し、『パスワード変更』に入ります。 ここからパスワードを変更しておきましょう。 こうしておけば、次から不正なログインがあっても『ログインできませんでした。』というメッセージが送られるようになります。

他端末ログイン許可をオフにする

また、他端末ログイン許可をオフにしておけば、確実に不正アクセスを防げます。 ただし、PCとスマホから同じアカウントを使うようなことはできなくなるので注意です。

また、もしも「ログインしました」的なメッセージが届いたら、不正アクセスを許してしまった可能性が高いです。sugu にパスワード変更しておくことをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事と同じカテゴリの記事一覧
iPhone