iPhone持って珍スポットいてくる

Xperia Z Ultra(SOL24)の電源が入らない時に試す4つの対処方法

公開日 :   更新日 : 2015/07/24
カテゴリ : Xperia Z Ultra

Xperia Z Ultraの電源が入らない

愛用のタブレット『Xperia Z Ultra(SOL24) 』が壊れました。
電源が入りません。

過去記事:買って2ヶ月で故障!Xperiaユーザーが絶対に気をつけるべき『マグネット充電ケーブル』の使い方

普通に電源ボタンを押しても電源がオンにならない場合、どうしたらいいのか?
情報を探してみたらどうやら手段はまず3つあるようなので、ご紹介します。
スポンサーリンク

Xperia Z Ultraの電源が入らない時に試すこと



ボリュームアップボタンと電源ボタンの同時押し



ボリュームアップボタンと電源ボタンを同時押し

電源ボタンと、ボリュームアップボタンを同時に長押しすると端末が震えます。
これで直るかもしれない。


強制リセットボタン



赤色の強制リセットボタン

SIMトレー付近に赤いボタンが有ります。
これを細いもので3秒間押し続けます。んで、3回振動してから離すとリセットされるみたい。

参考:タブレットの電源が入らない | 会話形式で学ぶ!Tablet豆知識 | 活用ガイド | タブレット | サポート・お問い合わせ | ソニー

これで直るかもしれない。


SIMカードの抜き差し



SIMカードを抜き差しする

SIMカードを一度取り出してから再び挿入すると直るかもしれない。
ただ、あんまり推奨はしない。


いずれの方法でもだめだったのでauショップに行った



とまぁXperiaは結構電源がつかなくなる(=文鎮化)現象が多いらしい。
”電源を切った際に、通常の状態で電源が切れていなかったり、プログラムに異常が発生して、電源を制御するコントローラーが停止している可能性があります。”
と、公式サイトにも書かれてるように、まぁある意味仕様なのかな。
なのでそう焦る必要もなさそうなんだけど、自分の場合はちょっと事情が違ったので、いずれの手段でも画面がオンになることはありませんでした。

てなわけで最後の手段、『キャリアのショップに持ち込む』を使ってみました。

DSC01158

今回購入した端末は中古品で保証書はないし、auとの回線契約結んでいないのですが、とりあえずauショップに持ち込んでみました。
いろいろと対処してくれた結果、『基板の交換』が必要になるんじゃないかとのこと。

中古で保証書もなかったので、全額負担でだいたい1万円くらい。
あと液晶もかけちゃってたので、それも交換となると2、3万はいくんじゃないかなとのことでした。

まぁそれならいいやということで店を出ましたが、例え中古品でもショップに持ち込めが対処してくれるみたいです。


結局新品購入

てなわけで新品買いました。


ホワイトなら新品31800円で売ってる(9/4)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事と同じカテゴリの記事一覧
Xperia Z Ultra