長野県諏訪郡富士見町

こんに諏訪!
長野は諏訪郡富士見町でございます。

こんなところまでホイホイやってきたのは、矢印の先にありますアレを見るためです。

奴の名は『立場川鉄橋
今は使われていない廃橋です。
スポンサーリンク
【おすすめ記事】
誕生日だから死を感じに恐山に行ってきた
心霊スポット?東京湾観音の近くにある廃トンネル「観音隧道」での心霊体験
宝徳山稲荷大社/新潟県長岡市観光ならおすすめの巨大宗教施設!
築100年?西濃鉄道の廃駅、昼飯駅と園周辺探索
年金未納ブロガーがPCデスク環境を晒します

100年前の橋!立場川鉄橋



立場川鉄橋

目の前までやってきました。
かなりのデカさを感じます。

森に飲み込まれていく感じが素晴らしいですね。


立場川鉄橋を真下から見上げる

下から見上げる。

1904年に作られたそうで、ちょうど110年前の橋ってわけですね。
日露戦争とかの時代だ。


美しいトラス

アップでよく見てみる。
トラスと呼ばれる、細長いプレートで組んだ構造がステキ。


プレートガーダー橋とトラス橋

この橋は途中で構造が変わっているのが特徴。
写真向かって右側はプレートガーダー橋で、左側はトラス橋となっています。

過去記事:橋を見つけたらここを見ろ!橋の種類を見分けて廃線を見つける方法!


途中まではプレートガーダー橋

陸側はこのようになってます。
プレートガーダー橋は地味だね。


大きな廃線

遠くから眺める。
どうせなら橋が架かっているところから見てみたかったが、それは断念した。

どっから近づけばいいのか、よくわかんなかったからね!


廃線辿るのって、いいよね。
姫路モノレール:建物の上を走り、ビルをぶち抜くとんでもモノレールの末路


立場川鉄橋



場所:Googleマップで見る
備考:渡るの禁止

スポンサードリンク

掲載している画像についてのお知らせ

いたみわけ.comでは、掲載している画像(透かしなし・原寸大)を1枚15,000円(税込)で販売しております。ご購入を希望する方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

なお、画像を引用して頂くことは可能ですが、必ず著作権法に則り正当な理由の上で引用してください。昨今のキュレーションメディアのように、単なるイメージ画像として無断で使用した場合は無断転載・無断複製となりますので、正式な料金を記事作成者またはメディア責任者にご請求いたします。