Rankings_csv copy

Mac版のエクセルで『.csv』ファイルが文字化けせずに開けたことが一度もない。開く度に蝨溷蛾桶螻アとか言われて超不快。

csvはクソ。時代はpdfと思って迫害を続けてきたのですが、やっぱりcsvを使いたい。ということでMacで使えるエクセルこと『Microsoft Excel for Mac2011』でcsv拡張子のファイルを文字化けせずに開く方法を紹介します。

Microsoft Excel for Mac2011でcsvの文字化けを直す方法


ほら、そこに『CotEditor』があるじゃろ。まずはこのフリーソフトをダウンロードするんじゃ。

CotEditor -Text Editor for OS X
このソフトはMacで使える便利なテキストエディタです。無料なので安心してお使いください。


スクリーンショット_2015-01-20_17_51_57

インストールしたら、csvファイルで右クリックを押します。で、『このアプリケーションで開く』を選択すると、『CotEditor』が選択肢に現れるので、押します。


Rankings_csv 3

するとcsvファイルがCotEditor上で開きます。ここで上部のエンコーディングから『日本語(Shift JIS)』を選択します。


Rankings_csv 2

ポップアップが表示されるので、『変換』を選択。ボタンを押したらファイルを保存し、CotEditorを終了します。


Rankings_csv 4 copy

再度csvファイルをエクセルで開くとなんと、文字化けがなくなって正常に表示されているではありませんか。文字コードがおかしかったんだね。これでcsvファイルがやってきても怖くないね!

てな感じでCotEditorがあると、文字化けしたファイルの文字コードを簡単に変更できるので、文字化け対策として持っておくと良いかもしれません。本当はプログラミングで使うとき便利なアプリなんだけどね。

スポンサードリンク

この記事と同じカテゴリーの記事を見る
Mac