iPhone持って珍スポットいてくる

アート?SF映画?河原町団地の圧倒的景観をご覧ください

公開日 :   更新日 : 2015/07/16
カテゴリ : B級スポット

河原町団地

神奈川県川崎市でございます。川崎駅から歩いて数分のところに、『河原町団地』と呼ばれるでっかい団地がございます。非常に特徴的な建物なので珍スポットマニアの中にもファンの多い物件です。

すごい豆まき2015開催の前に時間ができたので、せっかくなので巡礼してきました。
スポンサーリンク

街全体が団地


神奈川県川崎市幸区河原町_-_Google_マップ

早速この地図を見てくれ。これは『神奈川県川崎市幸区河原町』の範囲を示した地図なのですが、見事に全部団地。河原町=河原町団地なのでございます。


河原町団地の敷地内に立つ

てなわけで河原町に踏み込むと、周りを団地の巨大な壁に囲まれます。常に視線を感じる気がして怖い。


巨大な壁のような河原町団地

5階までは階段上になっていて、それ以降の階層は一般的な団地のように垂直に伸びています。横から見るとちょうど『Y』字をひっくり返したような形状をしているわけです。


逆Y字型の建物

なぜ下層階が段々畑になっているのか。おそらく日当たりの問題でしょうか。とはいえご覧のとおり最下層は日陰に入ってますが。


巨大な団地

むしろ上の階のベランダから飛んできたゴミなんかが入ってきそうですね。このように巨大な団地が15棟あります。団地王国。


河原町団地の内部


河原町団地の内部

人の住んでいる場所なので、カメラを片手に徘徊するのは忍ばれますがお邪魔させていただきました。逆Y字型の団地の1階部分は広場になっています。


1階は広場になっている

結構薄暗いので雰囲気あります。この写真は露出を抑えているので大げさに暗いのですが。中には上から物が落ちてきて危険なので、広場の使用が禁止されている団地もありました。


広場の屋根は吹き抜け構造

確かに、見上げると吹き抜けになっています。


内部はちょっと暗い

ちょっと廊下が暗すぎて住む分には不安になりそうですが、この薄暗い感じは九龍城砦やサイバーパンクなスラム街が連想されて非常に良い。そんな言い方しては住んでる人には申し訳ないのだけれど。


計算された美しい構造

でも清掃に関しては、ちゃんと団地のゴミステーションがあるからか、清潔に保たれていました。


広場を上から見下ろす

更に上の階も見てみます。


最上階から吹き抜けを見下ろす

最上階です。ミルフィーユのごとくなんの変哲もなく積み上げられています。エレベーターは4基ありましたが、朝の時間帯なんかは大変そうだな…。


途中階から廊下を見る

気が狂いそうなほど均一。そんな中祖される洗濯物。別の場所でも、手すりに洗濯物を干す家がいくつかあった。ベランダだけじゃ狭いんだろうか?


金太郎飴みたいな廊下

河原町団地はすごかった!弐瓶勉の漫画『BLAME!』のような世界観でした。漫画のように世界が構造物に包まれたら、世の中はこんな感じになるんだろなーと妄想しながら歩きました。

【関連】これが本当のクールジャパン。『弐瓶勉』が生んだSF漫画界の傑作『BLAME!』



河原町団地



公式サイト:ない
住所:〒212-0007 神奈川県川崎市幸区河原町
電話番号:
場所:Googleマップで見る

備考:あくまで人の家だから節度を持って訪問しよう
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事と同じカテゴリの記事一覧
B級スポット