階段が素敵な団地

こんにちは、バイクの免許取得に難航している斎藤です。去年のことになりますが、岐阜県にハイタウン北方なる「デザインが先進的なイケてる団地群」があるとの情報を以下のブログで知りました、これはぜひ見たいなと馬を走らせてはるばる岐阜県は北方町に行ってきました。

ハイタウンという名前も、写真を見れば一目瞭然。もはや団地とは思えぬ独創性。それもそのはず、このハイタウン北方は老朽化した県営住宅を建て替え、1998年と2000年に竣工した近代団地なのです。

そしてこの計画は、世界的に有名な建築家である磯崎新さんの元、4人の建築家によって進められたんだそうな。刮目せよ。

特徴的なデザインの団地、ハイタウン北方

ハイタウン北方の衛星写真

北方真桑駅から1kmくらい離れたところにハイタウン北方と呼ばれる団地群があります。衛星写真で見ると、道路を挟んで南北に、中庭を中心とした団地群があることがわかります。ちなみにこの画像では右上部分が更地になっていますが、現在はこれまたおしゃれな役場や戸建て住宅が立ち並んでいます。

ハイタウン北方の北側の団地

衛星写真で言う、北側の団地です。こっちはそれほど独創的なデザインではなく、「うんうん、あるある」って感じなので割愛します。興味がある方はグーグルマップで見といてください。

ハイタウン北方の南側の団地

そしてこちらが南側の団地。

特異なデザインの団地

この出っ張った階段が非常にそそる。

カラフルな扉

団地と聞くと正直、若干ネガティブなイメージがあります。でもこのハイタウン北方なら、間違いなくステータスですね。カラフルな扉のデザイン、これだけでもうアートです。

デザインがこれだと、住んでる住人も心に余裕を持った素敵な方々に違いない。もしも隣人の生活音がうるさくて、隣の部屋にクレームを言いに行ったとしても、このカラフルな扉を前にしたら力任せにノックすることなんてできないよ。インターホンも、きっとビバルディあたりが奏でられるに違いない。

団地

オシャレすぎて特に言うことなし。

ハイタウン北方

しかしこの形状だと上の階でなおかつ端っこに住んでいると、エレベーターが遠いし、階段を頑張って登り降りしないといけないから辛いね。家賃が安く設定されていることを祈る。

別の棟の団地

これはまた別の棟の写真だったかな。

地味なデザインの団地

こっちは少し地味なデザイン。地味ゆえに賃料も安いと見た。

中庭から団地群を見る

中庭に来ました。不思議なモニュメントや、遊べるのか遊べないのかよくわからん遊具があったりします。

中にはから見る団地群の様子

そして四方を団地に囲まれているので、圧巻です。せっかく上から見守れるんだから、運動場にして子供達を遊ばせればよかったのに。

階段を見上げる

なにこの天国への階段。降りるときちょっと怖そう。登り降りしたかったけど、よく考えたらここ人の家だし、カメラ持った部外者が出入りするのは住民も良い気はしないだろうから、サクッと撮るだけ。自制心、えらいっ!

無機質な団地

これも要塞艦が醸し出されていて良い。しかし果たしてこれが最短距離で移動することに対して最適のアンサーなのかは疑問に残る。外から見る分にはめちゃくちゃオシャレだけど、住民の4割くらいは「無駄が多い」って思っていそう。

かっこいい団地

もはやどの辺が何階かに該当するのかよくわからない。ところで室内はどのようなデザインになってるんでしょうかね。室内もオシャレなのかな。

ホテルみたいな団地

「ハイタウン北方」で検索すると、サジェスト候補に「ハイタウン北方 事件」て出てくるんですけど、なんかあったんですかね?調べてみても特に何も出てこなかったので、まぁなんもないんだと思いますが。

もはや団地なのか疑わしい団地

この辺はもう芸術が爆発していてよくわからん。

窓が綺麗な団地

窓がアルミニウムか何かでできていて、鏡張りになっている。

テラスのようなベランダ

エッシャーのだまし絵か何かか。ベランダと言うよりもテラスと表した方が適切じゃないかってくらい素敵。しかし、人の家のベランダなのであんまりジロジロ見ないであげてください。

全体的に建築物として非常に楽しめたのですが、住居なので申し訳ない思いもありました。訪問の際は配慮を。

この記事の撮影機材
カメラ1:RX100M3
カメラ2:DP3Merrill

ハイタウン北方の詳細情報

公式サイト:なし
住所:岐阜県本巣郡北方町北方
電話番号:なし
場所:Googleマップで見る

備考:すぐ近くに幼稚園、保育園、小学校、中学校、墓地完備

楽天マガジン

いいね!を押すと、いいね!の数が増えます。

俺はここにいるぞ!