iPhone持って珍スポットいてくる

新宿眼科画廊で巨大仏像写真展「夢見る巨大仏」を鑑賞

公開日 :   更新日 : 2016/07/04
カテゴリ : B級スポット

既に終了しているイベントで恐縮ですが、6月18日に新宿眼科画廊(眼科ではありません)で行われた巨大仏写真展「夢見る巨大仏」に行ってきました。主催者の半田カメラさんは、大仏写真家の肩書で活躍されているプロカメラマンです。

プロカメラマンだけあって、ブログに掲載されている写真もハズレ無しです。っていうかわりと知らなかった大仏の紹介もあったりして、勉強させてもらっています(笑)

スポンサーリンク

牛久大仏と巨大仏の写真

イベント設営中の慌ただしい画像でアレですが展覧会の様子です。真っ白な部屋に飾られる巨大仏写真の数々!また、写真には写っていませんが床には日本全国巨大仏のマップが貼られていました。

半田カメラさんの写真はどれもまぁ当然巨大仏の写真なので、基本的には空をバックに巨大仏が佇んでいる写真です。とはいえ例えば青空1つでも、その大仏に合った青空をうまいことチョイスされているのです。この青空が出てくるまでどれだけ粘ったんだろうと。

もちろんプロカメラマンなので限られた条件でうまく撮れる腕をお持ちだと思いますが、何よりやっぱり情熱でしょうね。自分はもう着いたその場でパパっと撮影して終わりますが、半田カメラさんの場合はその日の撮影に満足できなければ宿泊してまでベストな写真が撮れるまで粘るそうです。

こうやって写真展を開催できるのも、そして人がひっきりなしにやってくるのも、写真の素晴らしさだけでなく、巨大仏への情熱に惹きつけられているのかなと思ったり。自分も珍スポ、大仏ファンですが、なんかこう人を惹きつけられるような熱さがないので、見習いたいです。

とまぁそんな感じで、巨大仏を作る方も作る方ですが、撮る方も撮る方だなと思いました(笑)

展覧会の中で牛久大仏の写真集が販売されていたので1冊購入させて頂きました。春夏秋冬、四季折々の牛久大仏が掲載されています。どの写真もめちゃくちゃイケて、自分もまた牛久大仏に行きたくなりました。

上の写真、牛久大仏の顔めっちゃボケててすみません。撮り直すのがめんどうだったのでこれでいいやと(見習えよ)

新宿眼科画廊、夢見る巨大仏の詳細情報

公式サイト:新宿眼科画廊
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目18−11
電話番号:03-5285-8822
場所:Googleマップで見る

営業時間:終了しました
入場料:無料でした

備考:牛久大仏は私よりも年下です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事と同じカテゴリの記事一覧
B級スポット