iPhone持って珍スポットいてくる

シェフに勝ったら料金無料!ヒルトン名古屋でカレービュッフェを食べてきた

公開日 :  
カテゴリ : グルメ

ヒルトン名古屋総支配人のスピーチ

ヒルトン名古屋1階のラウンジ「ギャラリー」にて、夏のカレービュッフェ祭り(自分で名づけました)が行われていたので参加してきました。

2016年5月27日(金)~9月19日(月)まで、11:30~14:30の間に5種類のカレーを好きなだけ食べられます。料金は2,500円。…なんですが!開催初日のこの日は、先着100名まではシェフとじゃんけんして勝てば無料、負けても半額という激アツイベントが行われていたのです!

絶対勝つぞ!と意気込んで並びつつ、ヒルトン名古屋総支配人のフィリックス・ブッシュさん(写真中央:エルビス・コステロでも鮎川誠でもない)のあいさつに耳を傾けます。

スポンサーリンク

じゃんけんの結果、私は無料でカレーを食べまくった

大村愛知県知事のスピーチ

総支配人の次は大村愛知県知事(写真中央:コナンではない)今回のカレービュッフェは愛知県の野菜農家とタイアップしたそうで、その辺のアレでいらっしゃったみたい。スピーチの後、ラウンジの1画で総支配人らと会食していました。よって公務です。私的な利用ではありません。愛知県民のみなさん、安心してください。

シェフとのじゃんけん

じゃんけんが始まりました。まぁだいたいみんな勝ってました。良かったね。

私ももちろん大勝利を収めました。お相手はオーストラリア出身のシェフだったので、ダーウィン空襲のごとき圧倒的勝利でした。トラトラトラ。

ヒルトン名古屋が誇るシェフが作った5種類のカレー

胡椒の効いたスパイシーポークカレーといちじくの葉・オクラ・アーモンド

ではいよいよ5種類のカレーを紹介していきます。と言ってもどれがどれだったかちゃんと覚えてないので、違うかもしれませんが。

これはクリストファー・ホリさんの「胡椒の効いたスパイシーポークカレーといちじくの葉・オクラ・アーモンド」だと思います。ちなみにホリさんは我々がじゃんけんで負かしたオーストラリア出身のシェフです。捕鯨!

アリッサを効かせたオニオンとチキンのスパイシーカレー

こちらは星野鉄郎さんの「アリッサを効かせたオニオンとチキンのスパイシーカレー」です。辛さレベルは5段階評価の5でした。辛いの苦手なので食べてません。

エビと茄子のスパイシーココナッツカレー

今井伸さんの「エビと茄子のスパイシーココナッツカレー」。中国料理のシェフらしく、どことなく中華料理っぽい雰囲気がありますね。

厚揚げとしし唐を加えたビーガンチック豆のカレー

ラジャパール・シン・ラワットさんの「厚揚げとしし唐を加えたビーガンチック豆のカレー」。ビーガン風カレーだそうです。「風」ってなんだ。

牛モツの味噌カレープチトマト添え

光岡鉦市さんの「牛モツの味噌カレープチトマト添え」。あんまり辛くなかったのでこればっかり食べてました。

このカレービュッフェ、以前も違う種類のカレーで開催されていたのですが、その時食べたのがめちゃくちゃ辛かったので、今回は慎重に手を出しました。

麦飯とカレー

ご飯は白米の他に麦飯とナンがあります。前はターメリックライスがありましたが、今回はありませんでした。

小皿に盛られたカレー

小皿に続々と盛られたカレーたち。バイキング形式なので、好きなときに好きなだけ食べまくれます。

店内の様子

食べ物はカレー以外にもサラダやデザートも食べ放題。何と言っても無料なのでここぞとばかりに食べました。ありがとうヒルトン!

一休.comレストラン

ザ ギャラリー ヒルトン名古屋の詳細情報

公式サイト:ザ・ギャラリー カフェ・チーノ|レストラン&バー|名古屋のホテルなら【ヒルトン名古屋】
住所:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄1丁目3−3
電話番号:052-212-1151
場所:Googleマップで見る

営業時間:10:00( 9:00~土・日・祝日 )~23:00(ラストオーダー22:30)
定休日:年中無休

備考:その後、大村県知事はオバマを見送るため空港に行ったらしい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事と同じカテゴリの記事一覧
グルメ