音楽聴き放題の『Grooveshark』がiPhoneに対応! - #RyoAnnaBlog

Groovesharkもすごいけど、これはもっとすごい。
その名も「4shared」というサービスです。

わりと前からあるので知ってる人もいるかもしれません。

ではこんなすごいものをなぜずっと紹介してこなかったのかというと、すごすぎるのでユーザーを増やしたくなかった、ってのが正直な気持ちです。
あといろいろとグレーゾーンな話題なのであまり大々的に言いたくないってのも…。

しかし上記の記事に触発されて、シェアしちゃいたいと思います。

※ダウンロード違法化に伴い、違法行為と見なされる場合があります。

4shared.com - 無料のファイル共有とストレージ

4shared Sync 1.4.0 App Store
対象デバイス: all
カテゴリ: 仕事効率化   価格: ¥0
販売業者: New IT, Ltd.

まずこれはどういうサービスなのかと言うと、無料で音楽がダウンロードできて、ガンガン聞き流せちゃいます。危ない!

どういう仕組みかは自分もよく知らないのですが、ファイル共有の類だと思います。
音楽ファイルをアップロードするのは個人なので、音質がダメダメだったりするときもあります。その辺はビットレートが表示されているので見ればすぐわかりますが。

4sharedのメリット

タイトルにあるように、iPhoneで音楽をダウンロードして、再生ができます。バックグラウンドも、連続再生もできます。
そしてダウンロードした音楽をTunesを介してPCに送ることもできます。

クラウドサービスなのでiPhoneからでなくPCや他の端末からでも同期してくれます。iPhoneの容量も圧迫しません。
何と言っても無料です。

4sharedのデリット

音楽の検索はアプリからはできません。Safariからするしかないです。昔は検索用アプリもあったんですが…。

ストレージは10GBまでしかありません。十分な人には十分?足りない人には課金して容量を増やすという手もありますが…。
30日間ログインしないとファイルが消えます。まぁローカルに保存しておけば問題なし。

Groovesharkの方が7000倍スタイリッシュ。
あと著作権がゴニョゴニョ…

こんなもんですかね。正直クラウドだなんだと言うよりも、音楽がタダでゲットできるってのが肝だと思います。

無題: 4shared

アカウントの作り方はこちらの記事を参考にしてみてください。WebDavとFTPが使用可能ってのは驚きました!

『4shared』の使い方

まずは音楽をゲットするためにSafariを立ち上げ、4sharedのサイトに行きます。


またはクラシック表示に切り替えて…


ここからでも検索できます


ほしいファイルがあるならアーティスト名より曲名で検索したほうが確実です。


んで、ここを押せば自分のストレージに保存できます。


プレイリストは作れませんが、フォルダ分けして管理することはできます。


まぁその辺は実際に触ってみて感じてくださいってことで。


iTunesで共有できるけど、そもそもPCとの同期ができるサービスだからあんま使わない。

まぁ楽しんでくれよな。ヒッヒッヒ…

楽天マガジン

いいね!を押すと、いいね!の数が増えます。

俺はここにいるぞ!