実はテザリングには2種類あって、Wi-Fi接続とBluetooth接続があります。
結構頻繁にテザリングするならばBluetoothのが便利みたい。

Bluetoothテザリングのメリット

Bluetoothでテザリングすることのメリットデメリットを紹介します。

参考記事:ひとりぶろぐ » 【iPad miniも常時接続!】テザリング解禁時代だからこそ知っておきたい便利なBluetoothテザリング

こちらにやり方から全て書かれていますがまとめてみると…

メリット

  • 電池の減りがWi-Fi接続よりも少ない
  • 一度設定してしまえばパスワード入力などはしなくて済む
  • 上記の記事には書かれてませんが、電波の安定感もBluetooth接続の方があるみたいです

デメリット

  • Wi-Fi接続に比べると速度が遅い

ということみたいです。ただiPhone5とnexus7で使ってみた印象ではそこまでスポードが遅いと感じることもなかったです。

Bluetooth接続のやり方

まずは設定からインターネット共有をオンに。これはWi-Fi接続の場合と同じですね。

続いてBluetoothをオンにします。

ひとまずiPhoneから離れて接続したい方の端末を用意。今回はnexus7。
BluetoothをオンにするとiPhoneが現れます。

そのまま端末名を押すとiPhone共々画面にペア設定リクエストのダイアログがでるので設定するを選択。

ペアリングに成功したら設定ボタンを押します。

インターネットアクセスにチェックを入れます。

これでBluetoothによるテザリングが成功しました。

これでWi-Fiがオフ状態でもBluetoothがオンならネットに接続できます。
やったぜ。