Sometimes the hardest thing
Sometimes the hardest thing / avlxyz

最近はもうほとんどiTunesだけで音楽買ってます。
そうすると安くていいんだけど、歌詞がわからん。

まぁ日本語なんで聴いてりゃだいたいわかるんですけど、音楽として聴く歌詞と、詩として読む歌詞じゃまたこれ感じ方が違ってくるんですね。

てなわけで歌詞をEvernoteに保存しておけばいつでも確認できていいんじゃないかなと思ったのでやり方をシェア。

ちなみに歌詞を掲載しているサイトには保存禁止との注意書きがありますが、個人利用の範囲であれば保存してもOKみたいです。たぶん。

あ、あとiPhone標準音楽再生アプリであれば歌詞表示機能が使えるみたいですね。詳しくは知りませんが。
しかし僕はGoogleMusicを使ってるのでそれはできないという状況です。

Skitchを使って歌詞をEvernoteへ

Skitch 2.0.5(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, グラフィック&デザイン
販売元: Skitch - Skitch Inc(サイズ: 17.9 MB)

使うのはこちらのアプリ。
Windows版もあります。

画面のキャプチャで歌詞掲載サイトからキャプチャーします。

余計なものが入らないように範囲を決めてゲット。

Evernoteにログインして保存を押す。これで終了。余裕。

保存先は決められないみたい。
タイトルも『スクリーンショット』ってのになってる。

歌詞用ノートブックを作ってまとめてみた。
タグつけてアーティスト毎に管理してもいいかも。

withEver 1.10.1(¥85)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: e73developer - Ryo Enami(サイズ: 1.4 MB)

歌詞集はwithEverでサクッと確認できるようにしようかな。

iPhoneで見るとこんな感じ。モザイク入ってるけど。

今回キャプチャーしたとこは文字が小さくて見づらい。
ただ多少は拡大できるのでみえねーってことはなかった。

まぁ、久しぶりのEvernoteネタでしたってことで。

関連記事
この記事を書いた人
userimg
斎藤
B級スポット(珍スポット)を主にした旅行が大好き。8年以上、珍スポット目当てに日本各地をふらついています。いたみわけ.comでは、一風変わったスポットの旅行記録をはじめ、旅行で役立つアイテムやお得な情報を発信しています。

おすすめスポットや、調査して欲しいスポットがあれば、Twitter等でお気軽にご連絡ください。日本全国そして世界中どこでも行きます!