バッチリサイズ
月に1回くらいiPhone内の写真のピクセルサイズを知りたいときがあったりします。
そんなときにはこの『バッチリサイズ』というアプリを使いましょう。


バッチリサイズ - 複数の写真をまとめてリサイズ
価格:無料
バージョン:1.2.7
App

文字通り画像をリサイズするアプリですが、意外な使い方が便利という声が僕の頭の中で挙がっています。

一覧できて便利


とまぁこのようにアルバム内の写真のピクセルサイズが一網打尽なわけです。
これさえあればすぐサイズを把握することができますね。

Jpegの『J』やPNGの『P』などのマークをつくので、拡張子もすぐ把握出来ますね。

写真に影をつけてリサイズできる

基本的にリサイズはMacでTh-MakerXというアプリを使って行なっているので、iPhone上でこの機能を使うことはないのですが、写真に影をつけることができるという面白い機能がありました。


このブログでも写真を際立たせる為に写真に影をつけて強調してますが、こんなようなのができるようになるわけです。
いわゆるドロップシャドウというやつですね。


リサイズしたい写真を選択し、上部のボタンを押します。


リサイズ一覧の右上にある『+』ボタンを押します。


ここで『影を追加』という項目にチェックを入れます。
あとはリサイズするだけ。


こちらが出力結果の画像。
良い感じに影がついてますね。もうちょい濃いほうが好みかな。

普段はCSSで一括して影をつけてますが、画像に直接影をいれちゃうのもいいかもしれませんね。
ピクセルサイズの確認なりドロップシャドウなりの機能が琴線に触れた方は是非どうぞ。