IMG_6666-3.jpg
おう。

僕は名古屋県民なので、『manaca』というもうみなさんが全く知らないようななんか申し訳ないくらいローカルでクソしょぼいsuicaの真似っ子二番煎じダサダサICカードを使って日々地下鉄やバスに乗り込んでおります。

で、このクソださローカルバカ黄色のキモキモ『manaca』ですが、なんとおサイフケータイに対応しておりません。

っていうかそもそもAndroidを持っていないのでそれはいいのですが、常にラブプラスのパクリ名称キモい名古屋最低ICカード『manaca』を1枚携帯しなければいけないのです。

なのでたまに家に置いてきてしまって土下座してバスに乗り込んだりしていたのですが、さすがにそろそろなんとかしなきゃってことでiPhoneにくっつけてみました。

おサイフケータイみたいな

単純にiPhoneにmanacaちゃんをくっつけているだけなので、厳密には全くおサイフケータイではないのですが、『スマホとICカードが1つになる』というおサイフケータイ定義を満たしているのでおサイフケータイと呼ばせてもらおう。

先日こんな記事を読みました。
ケース無しでどんなスマホにもカード収納を付けられる『シンジポーチ』 | nori510.com

これいいなーと思ったのですが、iPhone5に貼るとちょっとダサいし邪魔なので、iPodとして再利用していたiPhone4で実験してみることにしました。

iPhone4/4S用と5/5S用があるよ。色は白黒の2色。

IMG_6667.jpg
まずは干渉シートをiPhoneに直接貼る。
説明書がないのでこれが正規手段かわからんけど。

IMG_6671.jpg
ケースの横にカード入れる口がある。

IMG_6672-2.jpg
差し込む。

IMG_6673.jpg
はい、完成!キモい!

特に可もなく不可もなくといった感じ。
入れられるカードは1枚だけだけど、交通系ICカードなら1枚ありゃいいよね。

たまに一瞬読み取りエラーが出やがるけど、改札で詰まったりとという経験は未だなし。
とりあえずICカードとiPhoneをひとまとめにできて良かった。

マジでAndroidほしい。

関連記事
この記事を書いた人
userimg
斎藤
B級スポット(珍スポット)を主にした旅行が大好き。8年以上、珍スポット目当てに日本各地をふらついています。いたみわけ.comでは、一風変わったスポットの旅行記録をはじめ、旅行で役立つアイテムやお得な情報を発信しています。

おすすめスポットや、調査して欲しいスポットがあれば、Twitter等でお気軽にご連絡ください。日本全国そして世界中どこでも行きます!