難波八阪神社

はいどうも。
今日から高画質画像に対応したので喜んで下さい。

さて、その日私は大阪府浪速区にあります『難波八阪神社』にやってきました。
八坂』ではなく『八阪』です。読みは『やさか』。

この神社にはもうB級スポット好きならもちろんご存知、とても有名な面白い建築物があります。
1月9日に大阪で行われた『珍年会』のメンバーと共に参拝してきました。

さすが大阪や!インパクト大の珍神社!

難波八阪神社の獅子殿

はてはさてすごい恐ろしい顔した獅子がこちらを睨みつけております。
こちらは『獅子殿』と呼ばれる舞台となっております。
お祭りの時なんかに使われるものですね。

高さは12メートル。でかい。

インパクト大の獅子殿

神社なのでちゃんと本殿があるのですが、こちらのインパクトがすごすぎてついついこっちに拝んじゃう。
境内はそれなりに広いんですが、獅子の前から動けなくなりますね。

『神にすがるな!己の道は己で切り拓け!』とでも言いたげ。

獅子殿アップ

目はライトに、鼻はスピーカーになるというびっくりギミック搭載。
祭事の時のみ使われるらしいです。

この目が光ったら楽しいだろうなぁ。

鼻の中にはスピーカーがある

鼻の中にスピーカーあるのか…。
どれどれ??

鳩でした

鳩でした。

大阪 難波 観光 B級スポット 難波八阪神社 獅子殿

公式サイト:http://nambayasaka.jp/
住所:〒556-0016 大阪府大阪市浪速区元町2丁目9−19
電話番号:06-6641-1149
場所:Googleマップで見る

営業時間:長い
入場料:なし

備考:目が光るとかベタすぎてすごい。

関連記事
この記事を書いた人
userimg
斎藤
B級スポット(珍スポット)を主にした旅行が大好き。8年以上、珍スポット目当てに日本各地をふらついています。いたみわけ.comでは、一風変わったスポットの旅行記録をはじめ、旅行で役立つアイテムやお得な情報を発信しています。

おすすめスポットや、調査して欲しいスポットがあれば、Twitter等でお気軽にご連絡ください。日本全国そして世界中どこでも行きます!