iPad_Air2

いきなりiPad Air2を買いました。

iPad第四世代は売ってきました。あれだけ必要ない言ってたiPadをなぜ購入したのか!?その辺の理由を書いていきます。

iPad Air2はMacのモニターとして使うと便利

iPad_Air2を上から撮影

なぜあれだけ使い道がわからんと嘆いていたiPadを、新しく買い直したかと言うと、使い道が見つかったからです。

iPad_Air2のドックに入っているDuet_Display

Duet Display』というアプリがありまして、こいつを使うとiPadをMacのモニターとして使えるのです。

しかもLightningケーブルを使った有線接続なので、かなり遅延が少なく、非常に完成度の高いセカンドモニターとして使えます。


Duet Display
価格:¥1,900
バージョン:1.1.3
App

Mac版はここからダウンロード。

MacBook_AirとiPad_Air2

最近外で作業することが多くなってきたので、外でMacのモニターとしてiPadを使ってますということです。家だとちゃんとしたモニターがあるのでほぼ使ってないです。

iPad Air2は437gと軽いので、持ち運びにすごく便利。いつでもどこでもマルチディスプレイ環境で作業できるのは素晴らしいです。

タブレット端末としてのiPad Air2には魅力を感じない

iPad_Air2のホームボタン

てなわけでモニターとしてiPadを使っているので、タブレットとしては相変わらず使い道がないなぁという評価です。

Xperia Z3 Tablet CompactなんかはiPadに比べるとちょっと小さくなるけど、超軽いし防水だしね。絶対そっちの方がコスパ高いと思う。

iPad_Air2とMacBook Airの比較

薄くて軽いのはありがたいけど、電子書籍を読むにはでかい。電子書籍はやっぱりコミックサイズのXperia Z Ultraがいいね。おサイフケータイもあるし、mineo挿してバリバリ使ってます。

iPad_Air2を横から撮影

せっかく6万くらいで買ったので、モニターとしてだけでなくいろいろと使いこなしてみたいのですけどね。何をやるにもMacBook AirとiPhoneで十分なんだよね。

今はSurface Pro3もあるし、いろいろ手を出しすぎて使い分けが難しいです。

関連記事
あなたに痛み分け
userimg
斎藤
いたみわけ.comは、斎藤が「低予算で旅行を楽しむ」をモットーに活動している様子を記したブログです。B級スポット(珍スポット)節約術を主なコンテンツとして日々更新しています。

おすすめスポットや、調査して欲しいスポットがあれば、Twitter等でお気軽にご連絡ください。日本全国そして世界中どこでも行きます!