八剣神社入り口

岐阜県羽島郡岐南町にやってきました。生まれて初めてこの土地に来た気がします。はじめまして岐南町。

ここには八剣神社(やつるぎじんじゃ)と呼ばれる、ちょっと面白い神社があると聞いてきました。パッと見た感じ変わったところはない普通の神社なんですが、実はタイトルの通り、JR東海道本線の線路が敷かれたせいで、参道が東西に分断されちゃう、という悲しい状況になっています。

そんな神社界のベルリンこと八剣神社を参拝してきたのでご覧ください。

参道を歩くと拝殿までたどり着けないかわいそうな神社

GoogleMapで八剣神社を見る

グーグルマップ!

というわけで上から見るとこの有様。本来参道をまっすぐ行けば拝殿にたどり着けるはずですが、途中で線路が走ってるので、実際には南に迂回しなければ西の参道には進めません。地下道や歩道橋、踏切もなく、東側の参道は完全に意義をなくしています。

八剣神社東側の入り口

こちらがスタート地点の写真です。立派な鳥居が待ち構えていて、この時点では、これから先に神社があることをビンビンに予感させてくれます。

八剣神社の参道

左右を無数の灯篭に囲まれ、西に向かって参道を闊歩します。どうよこのシチュエーション。こんなん、誰がどう見てもこの先に神社があると思うでしょう。

東側の参道から西の参道を見る

ところがどっこいこの通り。参道の先は線路に阻まれ、フェンス越しに向こう側の鳥居を見ることしかできません。

参道を分断する電車

あっ…。

JR東海道本線が過ぎ去る

参道西側を見つめる私の前を無情にもJR東海道本線が過ぎ去っていきました。

参道の西側

地図の通り、迂回して参道の西側にやってきました。

西側参道の始まり

西側参道の始まり。

東側の参道を振り返る

西側参道を進む前に、振り返って東側の参道を見つめます。分断された祖国を眼前に何を思う!

八剣神社の拝殿

拝殿にたどり着きました。まぁ普通の神社です。

しかしまぁものの見事に分断されてしまっていました。泣く子も黙るJR東海となると、やおろずの神も頭が上がらないんでしょうね。権力を振りかざした問答無用の用地買収に断固反対!いくら積まれたんだ!言ってみろ!

ところで神社の参道って神様の通り道だって言われてたりするけど、これって明確な情報の出どころないんですね。ネット上とか友人とかから聞いたことはあるけど、確かに神社に関わっている権威ある人がそう主張していることを聞いたことがありません。

もしも本当に神様の通り道だったら、この八剣神社の参道分断によって、何人かの神様は轢殺されてますね。神殺しの大企業、JR東海!すごいぜ!

八剣神社の詳細情報

公式サイト:なし
住所:岐阜県羽島郡岐南町みやまち4-120
電話番号:なし
場所:Googleマップで見る

備考:Googleマップで見ると「閉鎖」って書いてあるんですけど笑