HafHで宿泊したホテルやゲストハウス
HafHで宿泊したホテルやゲストハウスとか

定額料金で世界中のゲストハウスに住み放題になるHafH(ハフ)というサービスがあります。国内だけでも十分な拠点数があり、HafHだけで暮らしていくことも難しくありません。

私自身、家を解約してHafHを使うようになって約半年が経ちました。良いことも悪いことも経験したので、「HafHを始めたいから、使ってみた人の感想を知りたい!」という人に向けて、HafHのメリットデメリットを紹介していきます

HafHのメリットデメリット要約
契約すると、HafHに加盟しているホテルを1泊約3,000円で泊まれるようになる。通常宿泊よりも安く泊まれる可能性が高い。プランも月1泊や月5泊という少量利用プランがあり、休会も自由にできる。ガッツリ旅に出るのが好きな人だけでなく、会社員だとしても十分メリットあり。

デメリットは宿泊申請から予約確定までに最大48時間かかること。宿泊サイトのようにすぐ確定するわけではない。また、ラグジュアリーホテルなどは別途「HafHコイン」が必要になる。必ずしも全てのホテルに泊まり放題になるわけではない(詳細後述します)。

100コインもらえるキャンペーン

  • 当サイト経由での新規登録で100コインもらえる!
  • 月1泊〜1ヶ月まで4つのプランあり!毎月柔軟にプラン変更できる
  • 休会制度があるので使わない間は無駄な費用が発生しない(前月申告)

おさらい:HafHで可能になることと基礎知識

HafH
画像引用元:HafH

HafHに関する基礎内容は既に承知だと思いますが改めて解説します。知ってる人はHafHの良かったことまで飛ばしてください。

HafHに登録すると、全世界にある様々なゲストハウスに泊まり放題になります。料金プランは主に4通りあり、月間の宿泊日数に応じて変わります。

HafHの会員プラン(税込)
  • 月に1泊可能:3,000円
  • 月に5泊可能:16,000円
  • 月に10泊可能:32,000円
  • 上限なし:82,000円

入会金などはなく発生する料金は本当にこれだけ。また、初月の料金は無料になるそうです。私はこれ知らなかったので、月末最終日に登録して憤死しました。ただし翌月のプラン変更は不可。

別の記事でも紹介しますが、私は似たような定額住み放題サービスのADDressにも登録しています。宿泊する場所はADDress拠点がメインなので、HafHは月に10日間まで泊まれるプランにて契約しました。

ちなみにHafHの契約自体は即日で可能。サイト上から免許証もしくはパスポートの写真をアップロードし、料金の引き落とし先となるクレジットカードを登録するだけで、誰でも当日からすぐに利用を開始できます。

会員登録完了後、会員専用ページから好きな宿泊施設を選んで予約します。予約が完了すれば、あとは通常のホテル利用と同じ。普通にチェックインそして普通にチェックアウトして帰るだけ。

HafHで泊まれる部屋は基本的にはドミトリー形式が多く、個室ではありません。しかし「ハフコイン」と呼ばれるものを消費することで、個室にアップグレードできるホテルもあります。また、プリンスホテルなどラグジュアリーホテルへの宿泊も可能になります(だいたい100〜500コイン必要)。

ハフコインは契約するプランに応じて毎月もらえます。または宿泊日数を余らせたりするともらえます。コインを購入することはできません

吹き出しアイコン

ウサミミ
例えば月10泊のプランで7泊しか泊まらなかった場合、3泊余るのでその分のHafHコインがもらるぜ(1泊いくらかは変動する)

基本的な仕組みはこんなところ。すごいのが契約に関して厳しい縛りがないこと。各プランは毎月変更できるし(上位プランへの変更は差額支払いで即時適用)、退会や休会も申請の翌月にサクッと適用されます。

まとめ
  • HafHにはライトなプランから泊まり放題になるものまで4通りのプランあり
  • 個室ではなく相部屋(ドミトリー)が多い
  • ハフコインを使えば個室やラグジュアリーホテルに宿泊可能
  • ハフコインは契約プランや余った宿泊日に応じてもらえる

HafHの良かったこと

それではHafHを始めて良かったことを紹介します。

1泊5,000円以上する宿にも泊まれるコスパの良さ

DENIM HOSTEL float
岡山県にあるDENIM HOSTEL float

定額制であるため、1泊の料金を抑えられることがメリットです。

例えば月5泊の「ちょっとHafH」なら16,000円(税込)なので、1泊の価格は3,200円。以前自分も宿泊した、愛媛にある0コインで泊まれるゲストハウスの「内子晴れ」は一泊4,000円なので、HafHで泊まった方がお得。また、施設によっては土日になると値上がりするところもあります。HafHだとそういう価格変動のリスクがありません。

もちろん正規料金が1泊3,000円未満のところもあるので、必ずしもHafHの方が安いとは限らないんですが、例えば「土日は旅することが多いぜ」って人はHafHに登録しておくと、月々の宿代を定額にできるので計算もしやすくて良いと思います。

そして醍醐味となるのがHafHコイン。100コインあれば1泊5,000円以上するホテルにも宿泊できます。上述の「ちょっとHafH」は月5泊できて毎月100コインももらえます。つまり月に1度は5,000円以上のホテルに泊まることもできます。

吹き出しアイコン

ウサミミ
500コイン貯まれば、1泊1万円越える名古屋プリンスホテルにも泊まれるぜ…!

まとめ
  • 普通に予約するよりも宿泊単価が安い場合あり
  • ハフコインを使えば1泊5,000円以上ものラグジュアリーホテルにも泊まれる

そのままでも十分お得だけど、ハフコインをどう使うかでより変わってくる。逆に言えば、「とにかく安く泊まりたいだけ」って人には意外とあんまり向かないかも。

臨機応変にプラン変更できる

HafHのプラン変更画面
HafHのプラン変更画面

HafHは毎月自由にプランを変更できるのも大きな魅力です。

例えば私の場合、月10泊→月5泊→上限なし→月1泊と、時と場合によってプランを変更しました。普段は月10泊か5泊のプランでぼちぼち利用しながらコインを貯めて、沖縄旅行の際に上限なしのプランに変更し、沖縄での一ヶ月間のHafH旅行を満喫した感じです。

会社員の方でも普段は月5泊のプランでぼちぼちやりならコイン貯めて、夏休み等長期休暇の際に上位プランに変更しつつコイン大放出、みたいな感じでやるとめっちゃお得にかつ質の高い旅行ができると思います。

月途中でアップグレードした場合も差額のコインがもらえる:
例えば月10プラン→無制限プランみたいな上位プランへのアップグレードは、月途中でも差額を払えば即時適用されます。しかもこの時、差額のHafHコインも貰えます。

したがって、前月から上位プランにした場合でも、月途中から上位プランにした場合でも全く損得は変わりません。

宿泊できる拠点数が多い

尾道のSINGAI CABIN
尾道のSINGAI CABIN

ホテルや空き家が泊まり放題になるサービスはいくつかあるけど、その中でもHafHはダントツで拠点数が多いという魅力があります。

公式サイトによると「世界36ヶ国と地域、515都市」とのこと。国内だけでもだいたい1県に1〜3箇所くらいはあるイメージなので、旅先でHafHが使えずに困ったことはそうありません。

海外にも加盟店があるので、今後海外渡航が可能になった際にはさらにHafHが強力な味方になってくれると思います。

仕事ができる環境が整っている

作業スペースもバッチリ
作業スペースもバッチリ

これはHafHというよりもゲストハウス側の魅力ですが、今のところ利用したゲストハウス全てで快適に仕事することができました。

HafH拠点には電源やWi-Fiが完備されていて、コワーキングスペースのような環境が整っています。自分以外にも作業している人がいたりして、気兼ねなく仕事できるのが嬉しいです。特に私の場合、1人になるとなかなか仕事に集中できないので、他の誰かと同じ空間で仕事をする、という状況にすぐ身を置けるのはありがたい。

おそらくフリーランスの人が多いと思うので、そこからビジネスの話が生まれたりする可能性もありそうです。

HafH利用者同士で生まれる会話

滋賀県にあるジェイホッパーズ琵琶湖ゲストハウス
滋賀県にあるジェイホッパーズ琵琶湖ゲストハウス

HafHを使って宿泊すると、「あなたもHafHなんですね!」という感じで共通の話題ができ会話が広がります。

そもそもHafHに登録するような人は、人との関わりも好きな人が多いと思います。なので同じ空間にいると自然と会話が生まれて、「どこどこの拠点が良かったぞ!」みたいな話になります。

HafHという共通の話題があるからこそ、会話もしやすいし話題も作りやすい。それがまたHafHの魅力の1つだと思います。また、それはオフライン上だけでなくオンライン上でも同じです。つまり、コミュニティに属せるというメリットがあるわけです。

キャンペーン情報
  • 当サイトで掲載している紹介リンクからの新規会員登録で100HafHコインプレゼント!
【最新情報を公式サイトでチェック】
▶︎ 招待用URLから会員登録して、HafHコインをゲット!

HafHの悪かったこと

とまぁこのようにすごく良い思いをさせてもらってるんですが、そんな中、利用開始した直後はどうしても不満なことが1つあり、腹を立てて「もう今月で解約させてくれ」と迫ったことがありました。これからの話は公式サイトにも書かれていない重要な内容なので、よく頭に入れてください。

予約確定までが遅く、1日以上かかる場合がある

ゲストハウスからすぐに海へ
HafHならこんな立地の場所に泊まれる!やだ素敵!

HafH最大の不満点で、私が解約を申し出た理由が、予約確定までに時間がかかることです。

予約結果

例えばこちらをご覧ください。

8月1日(土) 20:06に予約申請をしたところ、8月3日(月) 13:58に予約が確定しました。申請から確定までに24時間以上かかっています

また、前日に予約申し込みをした際、当日になっても予約確定の連絡が来ず、仕方ないのでとりあえず現地に向かったところ、その途中で予約を断られたこともあります。宿泊当日に予約を断られるのはなかなか困りました。

HafHの公式サイトを見ると、予約確定については以下の通りに案内されています。

予約はすぐに取れますか?
当サービスでは即時確定ではなく予約リクエストを申請いただきます。その後、施設側で空き状況などを確認し、予約確定の有無の通知が登録のメールアドレス宛に届きます。施設の営業状況によっては、当該通知を行うまで少し時間を要する場合がございます。

一般の旅行サイトだと申し込んだ時点で予約が完了します。しかしHafHの場合はホテル側が予約申請を手動で確認し、空室を確認して予約を受けるかどうかを判断します。申し込み後すぐに予約が確定するわけではないのです。

「申し込み後いつごろ予約が確定するのか」については目安も明記されておらず、不安に感じたのでサポートに問い合わせてみたのですが要領を得ない回答だったので、「そんなんならもう解約します」と告げてしまいました。

しかしその後、HafHを利用して泊まった施設のオーナーさんにHafHの仕組みについて教えてもらうことができました。聞くところによると、オーナー側には「申し込みを受けたら48時間以内に返答する」というルールがあると聞きました。

したがって、これはなぜか公式サイトでも明言されていないのですが、申し込みから48時間以内に予約が確定するようです。というわけで少なくともチェックイン当日の2日前に予約申請をしておけば、当日いきなり断られて宿がないと慌てることもありません。

不安が払拭されたので解約を撤回する旨を告げ、それを受け入れて頂き継続して利用できることになりました。ご迷惑おかけしました。

まとめ
  • HafHの予約確定にはタイムラグがある
  • 公式サイト上では「少し時間を要する」だが実際には24時間以上かかることがある
  • 物件オーナー情報によると最長でも48時間以内には予約確定される

簡単にまとめると以上の通りです。予約申請した結果、48時間後に「満室ですごめんなさい」と断られる恐れもあるので直前の旅行で使う場合はバックアッププランも考えておく必要があります

魅力のあるホテルはコインありき

「HafHでこんな素敵なホテルに泊まった!」みたいな内容で、話題になっているツイートをよく見かけます。しかしそういう写真映えするような素敵なホテルはだいたいコインが必須です。

コインは貯めようと思って貯められるものじゃないので、特に最初はSNS上での煌びやかな内容と実際のギャップにがっかりさせられることもあると思います。

実際自分も、「結局上位プランに登録してコイン貯めないと使い勝手良くないなー」と思いました。ただ時間が経つにつれ下位プランでもある程度コインは貯まってきますし、そもそも0コインで泊まれるホテルがここ1年でどんどん増えてきたので、個人的にはこのデメリットは解消されつつあります。

北海道・沖縄旅行もHafH:
先述の通り、私は沖縄での滞在もHafHを使って楽しみました。当時は0コインで泊まれる拠点が1箇所だったんでやりづらいところもありました。しかし今は4拠点に増えたので、コインが少なくても十分楽しめそうです。

また、2021年の夏は北海道で過ごす予定です。北海道は0コインで滞在できる拠点が17箇所もあります。全国的にも0コインで泊まれる拠点はガンガン増えています。

HafHのおすすめ利用方法:サードプレイスとして使う

uzuhouseの朝焼け
uzuhouseの朝焼け

HafHに加盟している宿は日本中にありますが、別に日本中を旅する必要はありません。自宅や職場とも違う第3の居場所、いわゆる「サードプレイス」としても役立つと思います。

例えば鎌倉や箱根にもHafH拠点があるので、平日は東京、週末は神奈川のHafH拠点でゆっくりする、といった別荘のような2拠点生活が送れます

そして前述の通り、HafHを利用し続けて貯まったHafHコインで、長期休暇の際にコインを活用してラグジュアリーホテルに泊まる、みたいなことができます。

キャンペーン:今なら新規登録で100コインがもらえる!

招待用URLから会員登録して、HafHコインをゲット!
画像引用元:会員登録して、HafHコインをゲット!

現在HafHでは紹介キャンペーンが行われています。誰かからの紹介を受けて新規登録すると、すぐに100コインを受け取ることができます

こちらのページから新規登録することで、私から紹介を受けた形となります。私自身にもコインが入ってくるので、もしこちらの記事を読んで会員登録を決めたなら、当サイトに設置してある申し込みリンクから申し込んでください。

縛りはなく、プラン変更や退会はいつでもできますし、「おやすみHafH」という休会制度もあるので短期間の利用でもおすめです。ぜひご利用ください。

キャンペーン情報
  • 当サイトで掲載している紹介リンクからの新規会員登録で100HafHコインプレゼント!
【最新情報を公式サイトでチェック】
▶︎ 招待用URLから会員登録して、HafHコインをゲット!

旅行好きならHafHは絶対おすすめ!

ゲストハウスでの朝ごはん
ゲストハウスでの朝ごはん

そんな感じで紆余曲折ありましたが、きちんと仕組みを理解できた今となっては心に余裕ができ、楽しく利用させてもらっています。

HafHというサービスが良いぞ!というだけでなくて、「ゲストハウスに泊まる」ってこと自体がとても楽しいのでおすすめです。私もゲストハウス自体、最近知ったばかりなんですが、老若男女いろんな人が集まってきて、漏れなくみんな楽しい人ばかりで刺激的です。もっと若い時に知っておけば良かったと後悔しています。

冒頭の通り、今なら35%安く利用できるので、ぜひ利用してみてください。どこかの拠点でお会いしましょう!

100コインもらえるキャンペーン

  • 当サイト経由での新規登録で100コインもらえる!
  • 月1泊〜1ヶ月まで4つのプランあり!毎月柔軟にプラン変更できる
  • 休会制度があるので使わない間は無駄な費用が発生しない(前月申告)

旅は未知との出会い

旅といってもやっぱり土日にしか移動できないよって人も多いはず。でも、電車行ける場所だって道の場所なら楽しい旅になるでしょう。誰もが一度は聞いたことのある「奈良県天理市」、訪れてみるとなんとまぁ都市全体が異世界のようで、こんな独特な街だったのかと度肝を抜くこと間違いなし。遠くに行くだけが旅じゃない!

関連記事