持ち物俯瞰図

こんにちは、久しぶり。
お元気ですか?私は元気です。

あなたがいなくなった間に、いろいろなことがありました。特に大きかったのは、会社のオフィスが消滅したことですね。思い返すと自分でも笑えてきます。だって、オフィスが消滅するなんて聞いたことないもの(笑)

でもそのおかげで、カフェやコワーキングスペースで働くようになり、たくさんの人と知り合えて面白い人生を送っています。

ただちょっと大変なのが、持ち物です。オフィスにモノを置けないので、毎日使うものは持ち歩かなくちゃいけないから。

そういう状況だと必然的に、持ち歩くモノが軽量で、多機能なものに絞られます。おかげさまで私のカバンの中のモノたちも、とっても素敵なモノに厳選されました。

だから今日は、あなたのために厳選された私のカバンの中身を伝えたいと思います。久しぶりの内容がカバンの中身でごめんね。私がごめんねと言えば、あなたはいつも笑顔で許してくれましたね。それはいつまでも変わっていないことを願っています…

働く男のカバンの中身を刮目せよ

私のカバンの中身

さぁさぁ寄ってらっしゃい見てらっしゃい!本日お披露目するのはカバンの中身!29歳男性、職業ライターのカバンの中身だよー!見るだけならタダ!見るだけならただだよ!さぁさぁお母さん寄っておいで…!

中にはカバンの中ではなくズボンのポケット中に入っているものもありますが、基本的にこれらを持ち歩いております。簡単に紹介していきましょう。

■カバンの中身

  • MacBook (Retina, 12-inch, 2017)
  • モバイルバッテリー RAVPower 20100mAh RP-PB059
  • 29W USB‑C電源アダプタ(Apple製)
  • iPhone純正充電アダプタ(Apple製)
  • USB-C充電ケーブル(Apple製)
  • Lightning - USBケーブル(Apple製)
  • 巻き取り式Micro USBケーブル
  • USB-C - USBアダプタ(Apple製)
  • USB-Cハブ
  • SDカード(256GB)
  • Speed Wi-Fi NEXT W03(Wimax)
  • コンタクトとメガネ

■身につけているもの

  • iPhone 7(32GB)
  • ノイズキャンセリングイヤホンMDR-EX31BN
  • Apple Watch series 3
  • コインケース
  • マネークリップ

■たまに持ち歩くもの

  • iPad mini 4
  • タンブラー
  • つり革

別に多機能ではなかったね(笑)

トートバッグ

ちなみにカバンはトートバッグかリュックを気分や服装に合わせて使い分けています。このトートバッグはペラッペラなので、この前「雑誌の付録?」って言われて悔しかったです。でもペラッペラだと軽量だから良いんですよ。

リュックはこちらです。

これもこの前電車で、初老のおっさんが同じやつ背負ってたので悔しかったです。

MacBook (Retina, 12-inch, 2017)

MacBook

これがないと仕事になりません!

Appleが販売しているノートパソコンの中で最も軽く、重量0.92kg。人呼んで12インチMacBook。今もこいつで記事を書いております。

使っているのはMacBook第三世代の2017年モデル。スペックはわりと盛っていて、以下の通り。

  • CPU:1.3 GHz Intel Core i5
  • メモリ:16GB
  • 容量:SSD250GB

そのおかげか、仮想Window、Photoshop、Evernote、Google Chrome等を同時並行で動かしていても動作が重くならなくてびっくり。こいつを買う前はMacBook Pro(2015)で、外ではMacBook(2015)と使い分けていたのですが、MacBook 2017が1つあれば十分になったので、MacBook Proは売りました。

バッテリーも体感ですが結構持つのがありがたい。しかもモバイルバッテリーで充電できるので、スタバの電源席が混んでいても問題なし。

MacBookはiPad Pro以下の性能だと煽られることが多いのですが、今の所キビキビ動いているし、なんの問題もありません。画面サイズが多少小さいのですが、自分の使い方では大きな苦にはなっていません。

フリップスタンド

PCの背面にはフリップスタンドなるものを接着しています。これがあるとキーボードに傾斜がついて、個人的にはタイピングしやすくなります。

売ってるのは13インチ用ですが、12インチMacBookでも問題なく使用できます。

モバイルバッテリー RAVPower 20100mAh RP-PB059

こいつがカバンの中にあるとないのとでは安心感が大違い!容量がでかく、iPhone7は6回フル充電できるんだとか。そしてMacBookにもフル充電できる優れもの。

それでいて重量は390gと幕下レベルの軽量級。そこまで重くないのが素晴らしい。

モバイルバッテリー

出力はUSBポートが2つと、さらにUSB-Cにも対応しているので、USB-Cケーブルを繋ぐことも可能。まさにMacBookユーザーにドンピシャのモバイルバッテリーです。実際そこまで使う機会は多くないんですが、持ってると安心なので常に持ち歩いてます。

Apple純正充電アダプタ&ケーブル

充電ケーブル類

私のカバンの中でごちゃごちゃしまくってるのがこの充電ケーブル類。まとめると6種類ものグッズがまとまってます。

  • 29W USB‑C電源アダプタ(Apple製)
  • iPhone純正充電アダプタ(Apple製)
  • USB-C充電ケーブル(Apple製)
  • Lightning - USBケーブル(Apple製)
  • 巻き取り式Micro USBケーブル
  • USB-C - USBアダプタ(Apple製)

本音を言えばこの辺はもっとスッキリさせたいんです。でもできません。なぜなら非純正品を使った結果、MacBook ProもiPhoneもバッテリーがイかれた経験があるからです。MFi認証を受けた商品だったらまだ大丈夫だったんでしょうが、そうでもないやつを使っちゃったからなぁ。

そういうわけで非純正品でApple製品を充電するのが怖いので、基本は純正品を使っています。モバイルバッテリーは例外!w

USB-Cハブ

USB-CハブをMacBookに装着

MacBookユーザーならUSB-Cハブは必須のアイテム。私はサンワサプライのUSB-Cハブを使っております。これがあればMacBookでもUSBとSDカード、microSDを読み取れます。

UBS-Cハブ

ちなみに家では充電も可能なこちらの商品を利用しています。でもこっちはかさばるので家でしか使ってません。

SDカード(256GB)

カメラがそれなりに好きなので、よく写真を撮りに行きます。で、撮った写真は3TBの外付けHDDに保管しています。でもそれだとHDDが置いてある自宅でしか過去の写真を見れないので、思い切って256GBもの大容量SDカードを買っちゃいました。写真が詰まっています。

256GBのSDカードって結構高くて、この前ビックカメラで見てみたら6万円とかの値が付いていてびっくりしたんですが、これはAmazonで1万円台で売ってます。不安になる安さですが、今のところ不具合等なし。便利。

Speed Wi-Fi NEXT W03(Wimax)

Wimax

いわゆるポケットWi-Fiです。工事しなくていいし、インターネット回線を外に持ち歩けるので重宝しています。

Wimaxは回線の利用限度がなく、月100GB以上だって利用できます。ただし3日で10GB以上使うと速度制限がかかります。以前は速度制限中もわりと快適なスピードが出てたのですが、最近ははっきりと遅くなってしまうように…。ただカフェのネット回線や、テザリングを駆使しているおかげで最近は速度制限とも無縁です。

私の契約内容は、2年縛りで料金は月額4,000円ちょっと。でもGMO経由でWimaxに申し込むと、モノ自体は同じだけど3万円くらいのキャッシュバックがもらえるので、月々の実質負担額は3,000円ちょっとになります。ありがたい。

申し込みはこちらからどうぞ。

以上のアイテムを収納するポーチ

ノートPCを除いて、ここまで紹介した品々はこのポーチの中に収納されています。

持ち物をポーチに入れた様子

カバンを変える時も、持ち物をいちいち出し入れする必要なく、このポーチを移動させれば済むので便利。ずっと愛用しています。

iPhone 7(32GB)

iPhone7

ここからは身につけているモノ集。

世間はiPhone8やiPhone Xで湧いてますが、私は今もiPhone7です。Apple Payが便利だし、動作も問題ないので今後もしばらくはiPhone7を使い続けると思います。

っていうか聞いてよ。

さっきちょっと書いたんだけど、この前iPhone7が急に充電できなくなって、Apple Store持って行ったら本体交換になったのよ。原因は多分、その非純正のアダプター&ケーブルで充電したことね。それでまぁ本体交換で4万くらいかかるって言われたんで、iPhone8かXに買い換えようかなとも思ったんですが、結局iPhone7で十分なので本体交換ですわ。泣けるー。

ちなみにiPhoneのケースは以前からストラップホール付きのものを使っています。ストラップがあれば落とさないからね。

SIMはmineoのDプランを契約して入れています。容量は10GB。今のとこ速度に不満はありません。わいわい。

ノイズキャンセリングイヤホンMDR-EX31BN

ノイズキャンセリングイヤホン

iPhone7ではイヤホンジャックがなくなりましたが、確かなくなる前からこのBluetooth式のノイズキャンセリングイヤホンを使っていました。なのでイヤホンジャックがなくなっても焦らなくて済んだ。

ノイズキャンセリングイヤホンって高額なものがほとんどなんですが、MDR-EX31BNは7,000円代と1万円を切る低価格。ノイズのキャンセリング具合に関しては、全く聞こえなくなるわけではないんですけど。まぁその辺は過去のレビュー記事をご覧ください。

てか過去記事を見たら、このイヤホンもう3年くらい使ってるんですね。でもこれもまた聞いて欲しいんですけど、今使ってるMDR-EX31BNは2代目。そう、iPhoneと一緒にこのイヤホンもやべーやつで充電しちゃったから壊れたのじゃ。悲しみー!

Apple Watch series 3

AppleWatch

ついにApple Watchを手に入れました。2017年の10月くらいに発売されたばかりのseries 3です。38mmのGPSモデル。1番安いやつですね。

今の所、通知見るのと睡眠解析くらいにしか使っていません。ただもともと期待値が低かったので、それでも満足です。Apple Payとして使えるのも便利そうなので、今後はApple Watchを使って買い物したいですね、はい。

コインケースとマネークリップ

コインケースとマネークリップ

支払いは基本Apple Payかクレジットカードなので、現金は持ち歩きません。日常生活はキャッシュレスでもなんとかなります。

使っているクレジットカードはP-one Wizカード。年会費無料で還元率1.5%っていう優れたカードなんだけど、アフィリエイト広告がないから知名度が低いのが特徴(笑)良いカードですよ。

コインケースの中身

以前はTポイントカードとPontaカードも持ち歩いていたんですが、この辺はiPhoneアプリで使えるようになったので便利。nanacoもiPhoneで使えるようになれば便利なんですけどね。難しいかな。

iPad mini 4

iPadmini4

ほとんどKindle専用端末として生きています。iPad miniなら重量298.8gとそこまで重くないので、たまに持っていても苦になりません。

Duet Displayを使ってiPad miniを外部モニターにしようかなとも思いましたが、MacBookでそれをやるにはUSB-Cハブをさしたりとなんだかんだでめんどくさいので、モニターとしてはほとんど使っていません。

タンブラー

タンブラー

スタバでこいつにコーヒーを注いでもらうと、20円引きになります。そのためだけに持ち歩く。

そのためだけに、持ち歩く。

マイつり革

つり革

満員電車に乗ると、つり革がつかめなくて不安定になっちゃうことってありますよね?

そんな時にマイつり革があると便利です。

この記事の撮影機材
カメラ:RX100M3