スーパーセンターPLANT-6 瑞穂店
スーパーセンターPLANT-6 瑞穂店

SUPERCENTER PLANT(スーパーセンタープラント)というお店がこの日本の各地に点在していまして、その中の1つがここ、岐阜県瑞穂市にある「PLANT-6 瑞穂店」です。

このお店、まさに「スーパーセンター」と呼ばれるお店で、巨大な敷地内に食料品やら衣類やら日用品やら膨大な数の商品を取り揃えております。

で、その中に「JJバーガー」というハンバーガーショップがありまして、これがちょっと面白い&美味しいので、紹介していきます。

広いぜ!スーパーセンタープラント6

プラント6の内部

こちらがスーパーセンター内部。広い。

赤い床がなんともレトロな感じの百貨店を思い起こさせますが、天井はご覧の通りのガレージ感で、ちょっと素敵。

唐突な近道

基本的には壁がない内装なんですが、食評品コーナーだけはちょっと複雑な通路になっていて、このように近道の案内があって面白い。

てなわけで、私は今フードコートを尻目に、食料品コーナーにいるわけです。

JJバーガーは食料品コーナーの中に唐突にある

食品コーナーとJJバーガー

というわけで食料品コーナーの最奥までやってきました。私は今壁を背にして立っています。JJバーガーはなぜかフードコートではなく、この食料品コーナーの最奥にあります。

中には買い物途中のカートを一旦脇に置いて、ハンバーガーを食べている人もいました。買い物途中に食べれるという面白い導線です。

なお、JJバーガーは以下のスーパーセンターにのみ出店しています。

津幡店/川北店/清水店/瑞穂店/伊賀店/高島店/木津川店/出雲店

これらのJJバーガーも食料品コーナーの中に店舗を構えているのかどうかは不明です。

JJバーガーの仕切り

さて、食料品コーナー内にあるという作りは面白いのですが、逆に言うと、仕切りがあるとはいえJJバーガーの外周をひっきりなしに買い物客が通るので、なんか落ち着きません笑

JJバーガースタッフ

メニューは意外と豊富で、ハンバーガー、ポテトやナゲットだけでなくサンドイッチも扱っています。

そして支払い方法も現金以外に電子マネーに対応していて、キャッシュレスマニアとしては嬉しい。ただしキャッシュレス還元は対象外。

今回は定番メニューであるJJバーガーと、ポテトとドリンクのセットを頼みました。合計で649円。良心的。

ドリンクバー

ドリンクはドリンクバーになっていて、好きなだけ飲める。やるじゃん。

店内カウンター

JJバーガーは注文後に焼いてくれるモスバーガースタイルなので、しばらくドリンク飲みながら待ちます。焼き上がると番号で呼ばれるので取りに行きます。

JJバーガー

そしてこちらがJJバーガー。

JJバーガーの中身

ちょっと小ぶりだけど、具が詰まっていて食べ応えあり。焼きたてのパンはほのかに甘くて、これがまたうまい。味に関しては全く不満なし。やっぱできたてのハンバーガーは強いわ。

セットのポテト

ポテトは太切りなので、見た目のわりに結構なボリュームを感じました。でもちょっと塩が多すぎて、ドリンク必須です。

JJバーガーのロゴ

というわけでJJバーガー食べてきました。商品自体は普通のハンバーガーですが、そのロケーションが面白いところです。まぁそんな目当てにして行くようところでもないと思いますが、もしも近所を訪れた際には訪ねてみてください。

また、JJバーガーを訪れた時の様子は以下の動画でも紹介しています。見てみてね💕

この記事の撮影機材
カメラ1:RX100M7
カメラ2:Insta360GO

JJバーガーの詳細情報

公式サイト:JJバーガー|SUPER CENTER PLANT
住所:〒501-0237 岐阜県瑞穂市犀川5丁目38番地
電話番号:058-329-3700
場所:Googleマップで見る

営業時間:8:00-21:00(5/6以降未定)
駐車場:たくさんあり

備考:サーモンバーガーも美味しそうでした

他のグルメ記事も見てね!

当サイト、いたみわけ.comではグルメに関する記事もいくつか公開しています。

例えば愛知県豊橋市にある居酒屋、「善」では昆虫料理を食べることが可能です。ぜひこちらの記事も読んでみてくださいね(ニコニコ)

関連記事
この記事を書いた人
userimg
斎藤
B級スポット(珍スポット)を主にした旅行が大好き。8年以上、珍スポット目当てに日本各地をふらついています。いたみわけ.comでは、一風変わったスポットの旅行記録をはじめ、旅行で役立つアイテムやお得な情報を発信しています。

おすすめスポットや、調査して欲しいスポットがあれば、Twitter等でお気軽にご連絡ください。日本全国そして世界中どこでも行きます!